近況(1/24)

生きております。あけましておめでとうございます(遅いよ)。12月ほどの死ぬほどの忙しさはないので、別にこのページの更新が重いわけでもないのですが、何か更新するネタがなくてねー。でも、書かないと、いつまでたってもこのトップページが重い(動画を貼りすぎた)ので、ちょっと適当に書いてみます。

めっきり雑誌を買わなくなってしまって、毎週買っているのが週刊アスキーくらいというダメっぷり。月刊カメラマンの川口春奈も結構良かったのですが、購入まで踏み切れないし。

そんな中、ヤングジャンプ(No.7)の前田希美が結構気になって買ってみました。ピチレのモデルなのに、最終ページがえらく胸強調だな、と思ったらタンバリン(事務所)ですか。こういうきわどい水着展開をやってくれるモデル系は今手薄なので、期待したいですね。笑顔もキャッチーだし、P3は宮崎あおいに通じる雰囲気がある。期待したいです。

ヤングガンガン(No.03)を付録目当てで買ってみたら、小川真奈のグラビアが載っていた。彼女はものすごくポテンシャルが高いのですが、ちょっと不幸なポジションを強いられていますね。普通に水着も行けるし、もっと注目を浴びて欲しい、そんな気がします。

とまあ、グラビアはこんなところで。ライブは正月ハロプロコン@大阪は全部見ました。レポは気が向いたら書くけど、多分書かないだろうな。シャッフルの方はいろいろ思うところもあるんだけど。

1 thought on “近況(1/24)

  1. coccoo

    今週のヤングジャンプ、そして来週少年マガジンのグラビアが真野恵里菜だそうで。
    断言しますが、現在10代の若手女優で主役ポジションにいけるのは、北乃きいと志田未来だけです。しかしこのふたりだけじゃ駒が少ない。そこで真野恵里菜が早くこの路線に来て欲しいのです。今だったらライバル少ないですよー。北乃とも志田ともタイプが異なるし年齢的にもリミット来てるし、勝負してもいいんじゃないかと思います。

    ヤンジャン巻末の伊藤えみは、アイドルを本業にするのではなく、昼間は事務所の社員、夜はアイドル業、の方が面白いかなと。他のサイトにも書きましたが彼女、小さな会社の受付兼総務兼社長秘書、というのがぴったりだと思うので。
    電話でアポの約束して、会社に来たら「担当わたしですけど」ってフレーズを言わせたいですね(大企業だと受付は派遣に頼んでいるからこのフレーズが言えない)
    それでアームカバーして小銭数えてたら最高です。さらにアームカバーが前の担当だったおばちゃんのお手製(できれば花柄が望ましい)を譲り受けていたら文句なしです。今からコピー取りの達人にでもなったらいいのではないのでしょうか。

    そういえば南明奈が事務用品好きとよくテレビで言っていますが、彼女の場合ほぼ個人事務所だから、従業員も元マネージャー含め2,3人くらいなんでしょう。本人が事務処理の手伝いとかしてるうちにそこから事務用品マニアになったのではと推測します。
    アッキーナはなんとなくだけど地味~な作業が得意そうなので、簿記でもやってみたらどうでしょうか。もしかしたら向いてるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です