トップ 追記

akarik日々メモ

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|

2017-05-25

今日の動き

仕事、は引き続き設計。一応一通り書き終わって、ちょっと動かしてみたら意外と動いた。来週細かい点のデバッグ予定。定時前の早い時間に目処が立ったので、今日も定時退社にする。

特に寄り道もせず帰宅。この日記で書けていなかったところを追記して更新したり、月替わりで家計簿の整理をしたりする。


2017-05-24

今日の動き

仕事、は引き続き設計。一番面倒くさいところの設計に着手、いろいろ書いてみてイメージが掴めてくる。後は問い合わせ事項の対応など。水曜日なので定時退社。

帰りに日用品をコーナンで買ったり、雑誌を駅の書店で買ったりする。日曜日に5月前半まで書いていたこの日記の続きを書いていたら、3時間くらいかかった。目処が立ったので夕食を食べて寝る。


2017-05-23

今日の動き

仕事、は設計を進めている業務の打ち合わせ。他の担当が忙しく、私の方が進んでいたので、とりあえず私が一通り設計してみて、それに対してレビューを進める方向とする。ということでちょっとプレッシャーが掛かるようになる。あとは依頼事項の確認とか。19時頃退社。

帰りにカントリー・ガールズのPV集を買って帰る。夜は鉄道ひとり旅を見ながら食事をしたり酒を飲んだり。

おさいふPontaでクレジットチャージを使用としたら、クレジットカードの登録を要求された。以前登録したはずなのだが、しばらくチャージしていなかったら期限とかがあるのだろうか…。それ以前に「ポンタ」で検索したらリクルートの方のページが出てきて、あれ?チャージどこ?と思ったりしたし、色々洗練されていない。


2017-05-22

今日の動き

定期利用で交通費を少しでも浮かすべく、新快速で京都まで移動。10時前の新快速には、美麗な女子がたくさんいた。京都駅には修学旅行生がたくさんいた。そこから新幹線で新横浜まで。珍しくE席が取れたので富士山を期待したが、靄っていて見えず。そこから菊名経由で、Fライナーで一路川越まで移動。

川越からは川越線、八高線経由で八王子まで。以前、高崎から八高線乗って川越に抜けたことと、西武乗って東飯能から八王子に抜けたことがあって、その結果高麗川〜東飯能間のみ未乗だったので、JR完乗を目指して。ここを乗車することで、首都圏のJRに貼ってある路線図に載ってるのは、鶴見線の安善大川間以外は完乗した。

北八王子で降りて、八王子大和田のハードオフへ。MZ-2000と、それにそっくりなティーチングマシンを両方拝めた、有意義な訪問。何も買わなかったけど。そこから八王子までは少しバスを使い、八王子で遅めの夕食を王将で食べる。店内のバイトが新人ばかりなのか、同じ客に二度注文を聞いたり、先輩店員が色々注意したり、結構修羅場だった。

そこから横浜線で新横浜まで戻り、横浜アリーナへ。駅までの道で女の子の集団を見て、研修生かな?と思ったら、案の定堀江さんが見えたりした。前の横アリの時はプリンスぺぺで見かけたけど、今日は違うところ。今回も真面目に並ぶとバカを見る横アリ入場だった。歩道橋からがショートカット。

ということで横浜アリーナでBuonoのラストライブを鑑賞。後で書く。

3時間も行かないだろう、と思っていたが、まさかの3時間20分近い内容で、退場規制が掛かったら最終新幹線に乗れないな、と恐れを感じ、セレモニー中に会場を後にする。そうしたら早く駅に着きすぎた。最終新幹線は普段から遠征帰りの人をよく見るが、今回はBuonoコン終わりで乗れるのがこれ一択になってしまったので、たくさん(公演で天井から降ってきた)風船を持った人が乗車していた。最後まで見ていた人たちも間に合っていたようなので、ちょっとビビりすぎたか。

最終新幹線で帰阪、帰宅後酒を少し飲んで寝る。

Buono!ライブ2017 〜Pienezza!〜@横浜アリーナ

中に入ったら、センターステージだったのが意外だった。℃-uteの横アリはサイドステージだったので、その時よりも観客が多いと言うことになる。天井にぶら下がる4面モニター含め、最後のライブにふさわしい舞台装置。その舞台装置にふさわしい、素晴らしいセットリスト、素晴らしく充実した内容だった。

Buono!は、特定の年代の女子の心に確実に植え付けられているのだなあ、と思った今日の客層、半分が女子と言っても言いすぎでは無いくらいの割合。あれだけの、アニメで彼女たちを知った女子を(サポートギタリストまで!)呼び寄せる影響力の強さは素晴らしい。その世代向けに、アニメ放映時期のアルバム3枚でほぼまとめたセットリストは正しいと思った。

内容としては、「I NEED YOU」アコースティックバージョンは反則。桃子の歌い方の感情の乗り方含め感涙。まさかラストライブで「I NEED YOU」をやってくれるとは思わなかったし、しかも期待を良い意味で裏切った形のパフォーマンスを見せてくれたのは、本当に感謝しかない。桃子の歌の良さが良い方向に出た、アコースティックアレンジでした。

そして本編最後にまさかの「ゴール」でも、旅立つBuono!にはこの選曲しかないのだろう。本当に、有終の美という内容だった。

その他の感想として、「初恋サイダー」で、愛理の歌い出しの「kissをあげるよー」の後で一間空いたのは、バンドとのタイミング合わせかもだけど、客席に「どうだ!」と問いかけているようで格好良かった。アンコールの所で、一角から違う言葉が聞こえてきてるなー、と思ってたら、最後は客席全体が「Buono! Dolce!」へと集約されたのも。

まさかここまでのボリュームでやるとは思わんかったので、新幹線を気にして最後まで見れんかったが、エンディング、スタッフロールとかあったとのこと。まあ仕方ないな。本当にセトリに感動したので、早くBDが欲しいな。永久保存したい。そこで見れなかった最後の部分(3人がサイドステージを回り始めたところで外に出たので、そこから後)は見る。

しかし、Buono!も「愛理が℃-uteコンより楽しそうにしていて℃-uteヲタが不安になる」「雅ちゃんの某写真が出て紫のペンライトが極端に減る」「なんばHatchの後方がスカスカ」とか辛い時期も見ただけに、最後に武道館、横アリを満員にして終われたのは奇跡とも思える、というのが正直な所。

滅多にブラックな状況に陥らない私の仕事も、2009年の12月だけは別で、残業84時間で必死に頑張っていた。そんな中なんとか確保した休みで南港のzeppにBuono!を見に行き(翌日の名古屋のチケは諦めた)、頑張れる元気を貰ったことを、今日のライブを見て思い出した。いい思い出。


2017-05-21

今日の動き

午前中は荷物の配送などを待って家で過ごす。この日記もしばらく書けていなかったので、待っている間はただひたすら書いていたが、5/5まで書いたところで時間切れ。

昼食を食べて少し寝た後、NHK大阪ホールに向かい、Juice=Juiceのコンサートを昼夜2回。後で書く。

終演後は今日も十八番食堂で夕食。帰宅後、ゲームセンターCXなどを見ながら酒を飲む。

℃-uteの愛知県芸術劇場のチケットが来て、4階6列ということであまりの天空席に驚いたが、座席表見たら5階まであった。愛知県芸術劇場は行ったことなかったけど、そういえば横須賀芸術劇場も5階まであったなー。横須賀千秋楽というと2012春夏か、あれもよかったなーとか、色々懐古モードに入ったりする。

ちなみに、先週のヴィクトリアマイルがアンジュルム武道館前日でデンコウアンジュが連に絡んだので、今週のオークスはBuono!前日だしアドマイヤミヤビを買うしかないよね!ということで馬券を買ったが、アドマイヤミヤビは残念ながら3着止まりだったので、今週は外れ。

Juice=Juice LIVE AROUND 2017 〜NEXT ONE SPECIAL〜@NHK大阪ホール

昼公演でグッズ売り場を見たら、既にグッズ列がなくなっていて、少し心配になる。グッズ需要が少ないという話は耳にするが、大阪初演のはずなのにこれだと客の数も…、と心配になりながら場内へ。

でも、昼夜共に、前回の大阪では埋めれなかった2階後方も埋まり、メンバーもそのことに感謝を表していた。今回は、お立ち台が置かれた通路が前寄りなので、会場全体を歩くのを追加をするなどの配慮も見せていた。でも、突然だったので、それに気づいてない客もいて、かなともさんは近くを歩いていたのに無視された、と嘆いたりしていた。

昨日のカントリー・ガールズも席が良かったが、今回も昼はC1列で、前にお立ち台が来て、佳林ちゃんの生衣装替えが間近で見れたし、夜はなんとセンター0ずれの3列目、前は跳ばないし背も170くらいで視野が開ける、という嬉しいポジションでメンバーを堪能しておりました。改めて、佳林ちゃんセンター率高いなー、可愛いなー、と思ったり、あーりーの美人さんっぷりに異世界感を感じたりした。他も全員が魅力的で、溜息が出ましたよ。


2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|
トップ 追記