トップ 最新 追記

akarik日々メモ

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2017-05-01

今日の動き

午前中は実家からコインランドリーまで車を走らせ、こたつ布団等の洗濯。去年までは母が自転車等で運んでいたけど、体調が悪いとのことで、今年は洗濯開始時は母に付いてきてもらい、毎年どうしているか聞いて洗濯。一旦実家に戻り、終了頃に一人で取りに行った。

昼から少し昼寝した後、実家周辺を散歩。山の方の駅まで歩いて、電車で実家に戻る。途中、コンビニでハロコンのチケット代を払い込み。5万を超えていたので、収入印紙を貼られて、少し気がひけた。収入印紙のシステムって、何で今でも続いているんだろう。

夜は実家で酒を飲んで、寝てしまうといういつもの流れ。夜中に目が覚めて、道重のlove music(関西ネット遅れ)を見る。橋本慎が歌唱指導してた。あんまりネタバレは気にしない人だけど、大阪公演で初めて見る予定だったので、その前に見るべきではなかったかも知れない。

あと、道重さゆみのコーナーに続いて始まった、竹原ピストルインタビューを流れで見ていたが面白かった。未だにテレビに出てくるこういう人は年上に思ってしまうが、取り上げている「思い出の曲」が同時代的で、自分が年取ったことを改めて思う。


2017-05-02

今日の動き

急遽午後から用事が入ったので、午前中に大阪市内に出て買い物。ヨドバシで℃-uteのアルバムを買おうとしたら、初回Aが8200円、初回Bが7180円と大体定価x103%なのに、通常盤は6480円と普通に消費税分乗せた値付けだった。おまけがBDかCDかの差なのか、通常盤だからか。ということで初回ABだけ購入し、Cはタワレコ梅田で買った。

あとはヨドバシでデジタルの置き時計を購入。実家の両親の寝室にあった、表示の明るいデジタル時計が壊れてしまい、アナログのを代わりに使っていたが、夜中目が覚めたときに見にくい、とのことなので、明るそうなセイコーの70色LED時計を買ってみた。時間、温度、湿度まで表示されるのが、母には好評。

昼からは、急遽車で瓢箪山の病院まで父を乗せていく。一人で暮らしている父の一番上の兄(奥さんとは死別、子供は無し)が先日自宅で転んで動けなくなり、半日後にお手伝いさんが見つけるまで倒れていて、救急車で運ばれ入院していた。で、緊急病院なのであまり長くもいれず、次の病院への移動を病院側から促され、それの対応で父と、父の兄(二番目)、あとお手伝いさんとケアマネージャーが病院で話を聞くことになっていた。駐車場も狭い病院だったが、たまたま一台分空いたのでそこに駐車。

父たちがその話を聞いている間、私は父の兄(二番目)の奥さんと、病室で倒れた兄をお見舞い。かなり久しぶりに会ったのと、病院で身だしなみも出来ていない状態だったので、かなり老けて見えた。体に色々炎症はあり、お腹が痛いと言っていたが、意識ははっきりしており。それなりに元気そうだった。カステラが食べたい、と言っていたので、近所のスーパーでカステラを買ってきて渡す。話も終わり、父の兄(二番目)夫婦を車に乗せて送り、そこから帰宅。ここの所会えていなかったので、たまたまGWで私が家に居るときにこういう機会があって良かった、と思った。

夜は実家で食事し、酒を飲む。翌日から出掛ける予定だったので、少し休憩してから自宅に戻る。


2017-05-03

今日の動き

GW後半戦初日、ということで新大阪駅は家族連れで地獄の様相。東行きの新幹線は全然空きがなかったので、グリーン特典を使って上京。

新幹線では℃-uteシングルコレクションを聞く。解散決定後のシングルでのfarewellソング6連発にお腹いっぱいになっている部分もあったので、通常盤に含まれる新曲として、最後につんくの後日談ソングが入っているのは良かった。色々食べまくろう、という歌詞の最後を期待通り落としてくれていて、安心の終わり方。

まずは原宿に向かい、この日のチケットを入手。友人もちょうど上京しており、つばきファクトリー出演の対バンライブを見る予定だったが、出演時間が夜と言うことで、昼間は暇そう。なので昼公演のチケットを一緒に買う?と打診したら、自分の分のチケットを買った直後に、そうして欲しい旨返事が来たので、店にすぐ戻って連番のもう一枚を追加購入。連番のチケットを2回に分けて買うことになり、ちょっと恥ずかしかった。

そこから新宿サブナードで担々麺を昼食に食べた後、中野に向かい、友人と合流してJuice=Juiceの春ツアーを昼のみ。後で書く。

そこから渋谷に向かう友人と別れ、秋葉原を少し見た後、東北新幹線で宇都宮まで向かい、宇都宮で一泊。餃子を食べたかったが、GW初日でどこの店も凄い行列だったので、駅までのラーメン屋で餃子付きのセットを食べて、それで心を紛らわす。

Juice=Juice LIVE AROUND 2017 〜NEXT ONE SPECIAL〜@中野サンプラザ

前回の武道館を含むツアーとは対照的で、演出はシンプルに、パフォーマンスで見せて行く、そういうライブだった。途中のMCが面白かった(日替わりを買うのは推しの人なんだなーと再確認)ので、もう少しMCあっても良いかな、とは思う。途中のアバター映像にもう少し工夫が欲しい。

チケットショップで底値のチケットを買ったため、たまたま通路だったけど後方から数えて3列目くらいの席だったので、メンバーの雰囲気はあまりよく分からなかった、というのが正直な所。中野もそうだし、名古屋もそうだけど、広い会場で後方で一般席で見ると、やはり距離感を強く感じて、厳しい部分が多い。


2017-05-04

今日の動き

予定では6時起床くらいを考えていたが、5時前に目覚めたので予定より早く移動開始し、烏山線に乗車。東北本線内は架線から、非電化の烏山線内は充電池からの電気で走るEVだった。烏山線は東北地方をダラーっと走っている路線によくある車窓だったので、帰りは寝てしまった。

宇都宮経由で小山まで戻り、そこから両毛線。ローカル線感覚で捉えていたが、都心の通勤電車もこれほどにはなかなかならない、という大混雑だった。でも、藤まつりが開催されている佐野フラワーパーク最寄駅の富田で9割以上が降りていった。乗り鉄も世間の動向を気にしておかないと辛いという例。両毛線は田舎の武蔵野線という感じで、街道沿いを走っていない路線によくある雰囲気。桐生とか、群馬の内陸の都市は似た感じの歳が多かった。

新前橋から特急に乗り換え、吾妻線。ここは山の中を走って、気持ちの良い車窓だった。長野原草津口からは各停で終点の大前まで。万座・鹿沢口から大前の間が極端に本数が減るので、ここに合わせて旅程を立てないといけない。

大前からの帰りも本数少なかったので、ぶらぶらと万座・鹿沢口駅まで散歩してみた。途中、嬬恋村役場はまだ桜が咲いていた。途中道路沿いのスーパーでおにぎりと発泡酒を買って、歩きながら飲み食い。気候も良く、この時の解放感が凄く気持ちよかった。

万座・鹿沢口駅で一時間待って、戻る。途中小野上温泉駅で降りて、駅前の浴場で入浴。大きくもなく小さくもないそれなりの規模だったけど、それほど混雑していなかったこともあり、気持ちよく入浴できた。

高崎まで戻って、そこからグリーン車で新宿へ。翌日も合わせて2泊分でチェックインし、ホテルの部屋でゆっくりしていたら、母からメールが入り、先日お見舞いした父の兄が今日亡くなったということで、5/6が通夜、5/7が葬儀とのこと。そんなすぐ亡くなるような感じでもなかったので、かなりびっくりする。「なるべく早く帰って来て欲しい」との文面だったが、急いで帰っても5/5の昼くらいになりそうだし、それなら5/6の通夜に備えて5/5の夜中に帰ることにして、明日のイベントは見る、と一旦は決める。モヤモヤしながら寝る。


2017-05-05

今日の動き

昨日の夜には一旦予定を決めたんだけど、「やっぱり早く帰った方が良いかな…」とモヤモヤし続ける。でも、やはり今日のイベントは一年に一度の超重要イベント、という思いも強く、不義理ではあるが見る方向に腹を括る。

で、15時開演なのでそこまでは暇、ということと、気を紛らわしたい(腹は括っているとはいえ、モヤモヤは続いていた)のもあって、関東近辺の未乗線乗車の旅に出る。今回は鶴見線、南武支線、南武線(武蔵小杉〜登戸間が未乗だった)と乗車。鶴見線はあと安善と大川の間が残っているが、ここは朝と夜しか走っていない和田岬線パターンなので、いつかそのうち乗ることにする。

南武線は南多摩で降りて、是政まで歩き、西武多摩川線を乗車して武蔵境へ行き、駅前のぎょうざの満洲で昼食。そこから中野へ向かい、パンフレットを購入。意外と早く10分程度で買えたので、時間が余り、駅前で演説している小池百合子と公明党議員団を少し見て、新宿に戻って時間を潰す。「都政はパフォーマンスでは出来ません!」と小池百合子が横にいる中、演説する公明党。

適当な時間になったので中野に再度向かい、友人と合流、研修生発表会を鑑賞。後で書く。

終演後に研修生のお見送りがあったが、それはパスして東京駅に急ぎ、新幹線で帰阪、一旦家に荷物を置いた後、実家に向かう。新幹線の中でビールを飲んだら眠くなり、実家への移動が辛かった。実家に着いたら父は夜伽でいなかった。91の叔父が死んで、90近い父とその兄が夜伽をするのも結構辛いだろうと思う。

Hello! Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜@中野サンプラザ

今回の審査員はいつものメンバーに加え、℃-uteから矢島、中島、あと去年に引き続き熊井。℃-uteの二人は鋭いコメントは少なめだったが、愛の感じるコメントも多く、今年の審査員も安心してみていられた。

見終わった結果から書くと、今年は豊作で、川村、工藤、山崎、井上、前田、清野、段原の候補から悩んだ。特に、見ていて引き込まれたのは工藤、さすがの説得力の段原、成長を感じた前田で悩みに悩んで、最終的に工藤に投票。

結果はベストパフォーマンス賞は段原。他にも各賞も発表されたけど、その後に西口社長が出てきて、演劇で活動の範囲を広げるメンバーとして高瀬と清野、研修生のリーダーに井上、デビュー決定として段原、川村、一岡、という発表があり、そちらの方が持って行っていた。

その発表の中、デビュー確定の3人として、2位の川村、ベストパフォーマンス賞の段原まで発表されたところで、どの賞にも入っていなかった一岡は、一人ぽつんと取り残され、今にも泣き崩れそうな感じだったが、そこから一岡の発表。その瞬間に大泣きした井上、最後の歌前に袖にはける際に一岡の体をポーンと叩いた段原、など熱い人間関係が垣間見れたのが印象的だった。

今回の特別賞発表時、橋本さんの口から明示的に、キャリアが浅いメンバーは対象外との話が出ていた。特別賞がベテラン優先なのは前からそうだったけど、今回は明示的にそう宣言したのは、逆に新人勢のパフォーマンスが凄かったから、そうしないと収まらない、という事だったのかな、と思ったり。投票上位に入ってたら選んだだろうし、その部分で公平さは残っているので、別に問題ないとは思う。

ここからは各メンバーのメモとしてtwitterに書いた物を再掲。 01 石栗奏美『Only you』北海道でかつ一番手なのにやり切っていて、ステージ度胸ある。最後バテたかな。 02 山崎愛生『チュッ!夏パ?ティ』客席からも漏れる「かわいい」の声。視点が審査員の少し後ろで固定されていて、慣れてない感じを醸し出す。03 島倉りか『Be Alive』3人目で初めての上段スタート。歌の合間の表情がいい。歌は実力が追いついてないところも。

04 日比麻里那 『ガラスのパンプス』衣装、ステージング、ダンス、どれもが初めてとは思えない格好良さ。そんな中、歌はもう一歩。05 川村文乃『夢幻クライマックス』手足の長さとダンスの大きさが映える。今日は特にダイナミックなダンスで、かなり目を引いた。意外とゆっくり歌える曲を選んでいるのも当たり。06 工藤由愛『ちょっと愚直に!猪突猛進』荒削りだが見ていて吸い込まれる。終わった後の受け答えもキャッチー。今回はこれだろ。07 北川亮『Danceでバコーン!』歌詞間違えてた。彼女は最初の曲のダンスも間違い、後半の全体曲のソロパートを忘れてた。抜けやすい娘なのかな。ビジュアルの大人っぽさと衣装のセクシーさは目を惹く。

08 松永里愛『SONGS』選曲が渋い。ステージプランが完璧に練られていて、それをやりきった、という印象。大人っぽさと声の可愛さのギャップも面白い。09 江口紗耶『What is Love?』アレンジするわけでもなく、特定メンバーのダンスを完コピしていたのが初々しさがあった。歌は意外と持久力あった。 10 土居麗菜『今すぐ飛び込む勇気』赤のドレスがビビッドで目を惹く。伸びのある声だがテンポが少し悪いかな。11 山崎夢羽『Magic of Love』上手いとは感じていたが、やっぱり上手い。ボーカルの安定感。たまにボーカルが出遅れる時があるくらい。ダンスをして欲しかった、というみつばちコメントをフォローして、目を惹くダンスもあった、とフォローするなっきぃがいい人。

12 井上ひかる 『My alright sky』ドレスを着た時の美人感がいつもよりも増してすばらしかった。選曲が声質とあってて、そのチョイスも上手い。13 米村姫良々 『都会っ子 純情』曲に合わせた衣装。セリフがオリジナルな表現力。歌が最後まで乱れないのはすごい。「今のまいちゃんよりしっかりしてる」と℃-ute二人が太鼓判。14 西田汐里『Take off is now!』歌声が幼いが、パフォーマンスは格好良さ強め。時より見せるニヤリのドヤ顔が印象に残る。15 山田苺『MY BOY』これも曲に寄せた衣装。やや金切り声的になって、発声がもう一つか。「(パフォーマンスでは)格好いい女になれた」という本人の感想が面白い。「女」か!っていう。

16 前田こころ 『好きすぎて バカみたい』黒ブーツにショートパンツという露出度の高い衣装が目を惹くが、パフォーマンス全体に漂う風格がすごかった。トータルのバランスでは今回随一では。17 児玉咲子『ロッタラ ロッタラ』去年の雪辱戦となっていたが、衣装が去年以上に変。チアガールをイメージしたらしい。同じリコピンの多いスイカを、去年のトマトの代わりに選んでいて、熊井ちゃんも安心。18 佐藤光『One・Two・Three』顔の大人っぽさがパフォーマンスでもっと出せたらいいになあ、と思った。忙しい曲を選んでいて、そこは不利。ビジュアルを「3000年前のペルーの遺跡」と例えるまことさん。19 金津美月『アレコレしたい!』歌もいい感じなのに、どことなく子供っぽさが残るのは、時々開いたままになる口のせいか。動きが変なところもあった。

20 清野桃々姫『Mr.Moonlight?愛のビッグバンド?』歌の巧さを見せようという戦略は分かるが、あまりに戦略的すぎて客受けとしては吉と出るか凶とでるか。セリフの前で切られるかと思ったがセリフまでできていた。(補記)これが演劇部門での抜擢に繋がったかな。21 河野みのり『Oh my wish!』ダンスの表情がいいし、その表情が可愛い。歌もまあまあ上手いが、時々遅れるところがあるのが気になった。22 高瀬くるみ 『BABY!恋にKNOCK OUT!』普通に上手いが。新鮮さがない、というか彼女ならこれくらいできるよね、という損なポジション。「(色々詰め込める)押し寿司ソングを選んでいる」というみつばち先生の評に納得。23 堀江葵月『忘れてあげる』堀江葵月はオリジナルに寄せて歌う癖がある感じ。それだけの実力があるということなんだけど、器用貧乏感も出る。

24 小野琴己『赤い日記帳』衣装がショーパンブーツで前田と被った。この曲のラフな歌い方が彼女にはあってて、いい選曲、いつもよりも大分上手く聞こえた。パフォーマンス終了後、最後に肩を直す仕草が印象に残る。25 橋迫鈴『まっさらブルージーンズ』ハートのサングラスで始まる演出に会場わく。歌が安定しないのは年齢ゆえか。でも、ダンスは良かった。まことさんが橋迫さんに体重聞く芸風。26 岡村美波『トロピカ?ル恋して?る』さすかに表情の可愛らしさは他で揉まれているレベルの高さを感じる。松浦亜弥を越えられるか、という橋本さんのリップサービス。27 中山夏月姫『愛する人の名前を日記に』衣装が可愛い。ランドセルに会場沸く。これができるのは年齢の特権。今回の可愛らしい大賞。

28 野口胡桃『Take off is now!』レザーのパンツが自分を分かったチョイス。ビジュアルも癖が抜けて可愛くなっていた。29 太田遥香『ちょこっとLOVE』コールレスポンスを練ってきてたり、事前の練習をやりきった感。自称は「はーちゃん」にらしい。審査員のなっきぃとのやりとりが二人ともいちいちかわいい。30 一岡伶奈『ひとり占めしたかっただけなのに』発声の成長を改めて感じる。パフォーマンスも堂々とやりきっていて良かった。 31 段原瑠々『Give me 愛』 第一声が聞こえた瞬間に、見る方の背筋が伸びる説得力。ダンスも今回は見栄えがして迫力あった。


2017-05-06

今日の動き

朝、適当な時間に起きて、まずは亡くなった叔父の家に。父と父の兄が夜伽をしていた。着いてすぐ、病院に入院費の精算に行って欲しい、と頼まれたので、すぐに実家に戻り、車で病院まで。既に病院に預託していた分で足りるだろうが、余分に3万持っていけ、と言われたが、それでも足りず、財布の中身を足しても足りなかったので、思わず窓口で「話が違う」と口に出てしまう。とりあえずカード払いが出来たので、事なきを得たが。

叔父の家に戻ってきたら、叔父の妹の息子さんが来て、私も含めて4人になっていた。話をしている内に昼になったので、再度私が自転車を走らせ、近所のスーパーに寿司を買って、叔父の家で食べる。その後、ぼつぼつと親戚が集まり始める。

15時半頃に葬儀社がやってきて、遺体を葬儀場へ運ぶ。親戚はそれぞれ別行動で葬儀場へ向かう。私も一旦実家に帰って着替えて、両親を車に乗せて葬儀場へ向かった。

葬儀場へ着後、親戚一同で遺体への死化粧作業を見る。親戚も「拭くだけだと思っていた」と言っており、私もそう思っていたが、シャワーと簡易バスタブ的な物を使って、全身を洗っていた。洗い終わってから化粧。死んですぐに顎を押さえる処置をしなかったので、どうも口が開いて仕方がなかったが、もうどうしようもないとのこと。若干笑っているような感じになる。

そこからしばらくしてお通夜。地域貢献を色々やっていたので、参列者も多かった。お通夜後食事をする。寝ずの番(実際にはある程度寝るが)はうちの父と、昼に最初に来た叔父の妹の息子さんがすることに。その方は最初からする覚悟で、着替えとかを持ってきていた。父の兄は疲労困憊で、一旦帰って寝ることになった。私も母と一緒に車で22時頃帰宅、少し酒を飲んで寝る。


2017-05-07

今日の動き

喪主(父の兄)は10時に来て下さい、と言われていたので、ほぼ同列のうちの父も同じ時間に行くのが良いだろう、ということで9時半頃実家を出て、9時45分頃に到着。全く同じタイミングで父の兄の家族も来ていた。

11時から告別式、そこから火葬場に運び、一旦葬儀場に戻って昼食、運んでから2時間くらいで再度火葬場に行って、骨上げを行い、お骨を持って葬儀場に戻り、初七日の法要を行い、17時頃に終了。骨上げでは、全身の各所の骨を少しずつ入れるべく、火葬場の職員が各々の骨の説明をしていた。当日はドタバタとあっち行ったりこっち行ったりしていた記憶しか無い。

帰宅後、葬儀社がこれから四十九日までの法要をするための仏壇(的なもの)の設営に、叔父の家に来ることになっていたので、一旦父と母をそこに送り届け、車を置きに実家に戻る。そこから着替えて叔父の家に行く。もう父の兄夫婦くらいしかいないと思っていたが、結構親戚が来ていて、そこに普段着で行ってちょっと気まずさを感じる。葬儀社の人に、今後の遺産整理についての心構えなどを聞いて、その人を見送って、解散。

二日間で、私も多少疲れたし、両親は疲れ果てていた。近所のスーパーで惣菜を買ってきて、実家で軽く食事をして、翌日からの仕事に備えて自宅に戻り、酒を飲んで寝る。

この日は珍しくモーニング娘。のシリアルイベントが当たり(それも一枚だけの応募で)、zepp osaka baysideデビュー戦だ、と思ったらこういうことがある。これも巡り合わせか。


2017-05-08

今日の動き

仕事、は連休明けで、あまり身も入らず、軽くこなせる雑務とか、ちょっとした問い合わせへの対応とかで終始する。まだまだ法事の疲れも残っていたので、定時頃退社。


2017-05-09

今日の動き

仕事、は先月上旬から入っていた業務に関して、先月は色々資料の確認とか、勉強会とかをやっていたが、そろそろ実際の設計に着手、ということで先月末に参考にするべきものをリリースしてもらっていた。それを少し動かしたりして、中身の確認に着手。あとは別のプロジェクトの問い合わせ対応とか。19時頃退社。

夕食はキッチンオリジン。Juice=Juice DVDマガジンvol.11を見ながら食べる。道の駅で買い物、で登場した案内人(道の駅の駅長の男性)に何か質問は?に対して、いきなり年齢を聞くかなともさんがおもろかったり、途中で挿入されるゆかにゃんかなともの歩きながらの思い出話(かなともが結成初期に食べられない苺を我慢して食べた話)をテンポ良く話していくシーンが凄く良かったり、ゆかにゃんかなともが料理やってないにも程があったり。

この日は韓国の大統領選。出口調査で当確打てそうなレベルだったが、韓国はある程度進まないと当確を打たないらしい。まあ、少数与党の悲哀とか色々あって、実行力が発揮できるかは未知数なので、数ヶ月間はその政治力を見極める流れになるのだろう。


2017-05-10

今日の動き

仕事、はまた別のプロジェクトの話が聞こえてきたりしたので、機先を制して少し検討し、どうするんですか?と質問メールを投げておく。我々としてはこれを決めて欲しい、という意思表示も兼ねて。他、先月後半に処理していた事務の結果が届いたので、それを別の部署に渡したりなど。水曜日なので定時退社。

夕食は、ふと食べたくなって中央軒でちゃんぽん。帰りに書店で週刊少年マガジン、週刊ヤングマガジン、新書「応仁の乱」などを購入。

この日は℃-uteの6/11の予定が発表。飛天でやるとは決まっていたが、ディナーショーをやるとのこと。参加費3万円、正装必要、ということでちょっとたじろぐ。最後だし見てみたい気は強くしたが、6月上旬はひょっとしたら法事があるかも、と思って、その場合3万をドブに捨てるのはちょっと辛いなー、と思って見送った。


2017-05-11

今日の動き

仕事、は先月上旬からの業務の検討作業。でも、机上検討だといまいち理解も深まらず、検討も進まない。さて、どうするかなー。19時半頃退社。

帰りにふと皿うどんが食べたくなり、リンガーハットへ。で、皿うどんを頼んだつもりだったが、ちゃんぽんが出てくる。それを見て、一言目に「頼んだの皿うどんなんですけど」と言ったら即受け入れてくれたけど、レシートもちゃんぽんだったし、あれ、俺ひょっとして言い間違えたかな、とちょっと不安な、申し訳ない気持ちになる。でも、皿うどん以外を意識していなかったので、多分店員の聞き間違いだと思う…。


2017-05-12

今日の動き

仕事、は引き続き検討作業。しかし、進捗悪く眠くなったりする。この件の打ち合わせもあって、それなりに理解も進んだので、来週から実際に設計してみることにする。定時頃退社。

この日はハロプロ関係色々。まずは譜久村聖と小田さくらがインフルエンザで大阪公演、岡山公演お休みのお知らせ。この二人が不在で土日4公演!これは大胆な決断だし、ドキドキする、と4公演チケット持っている私。ツアーでこの回しか見れない、というと完全な物を見たいけど、何回も見ていると、こういうハプニングの回の面白さ、というのも楽しめるようになってくる。さて、どうなるか。

後はこぶしファクトリーの藤井梨央卒業のお知らせ。その後で公開された広瀬彩海のブログで、相談を受けて「考え直してほしい」と何度か伝えた、という内容が明かされていて、珍しい気がする。それだけ真に迫る、心に伝わるブログの内容ではあった。ハロコン広島で卒業とのことで、何となく何かありそうでそこのチケットを取っていたのが正解だった。


2017-05-13

今日の動き

朝食を食べていたら、実家から、帰ってきて手伝って欲しいことがある、なるべく早めに、という連絡があったので、取り急ぎ実家へ帰宅。と言っても着いたの9時半くらいだったが。

要望は、叔父のパソコンに、叔父が持っていた貸家の家賃や貸し先の情報が残っていないか探して欲しい、と言うことと、叔父が天井裏を指差している夢を母が見たので、その辺登って探して欲しいということ。しかし、前者はどうも最近パソコンを買い換えたばかりで、かつそれ以降パソコンの操作が若干ままならなくなっていたみたいで、新しめの情報はなし。後者は登ってみたが、特に大事な物もなさそうだった。11時過ぎに一旦終了し、実家へ帰って昼食。

少し昼寝をした後、NHK大阪ホールに行って、モーニング娘。の春ツアーを昼夜2回。後で書く。

終演後は十八番食堂で夕食を食べて、自宅に戻る。帰宅後ブラタモリを見ながら酒を飲む。

モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜@NHK大阪ホール

14時半くらいに会場に着いたが、入場列が未だに続いていた。この時間にしてまだ入場列があるっていうのは、かなり頑張ってリハして開場遅らせた、というのが見て取れた。

で、昼公演を見て、痺れた。明らかなパート飛ばしは当然なし。歌割りを聞いたのは昨夜とのこと。「情熱大陸に取り上げて欲しいくらい」の練習を経ての今日。長めのソロは佐藤、石田、時々工藤だったが(小田佐藤の掛け合いは基本まーちゃんワンマン)、12期、13期含んで全員でカバーしていた。さすが、プロフェッショナル、という感じ。

客もそれに答える。Help meでの小田代役まーちゃんソロでの歓声、セクシーキャットで「工藤一人でやるのか」というどよめき。順調に進んだ最初のメドレーの後半になって、佐藤石田が安堵の表情で向かい合っていたのが印象に残っている。

最後の生田MCで「以前田中れいなが欠席になった時、私は何にも出来なかった。今回は(成長したことで)沢山歌割りをもらえた。今後も成長していけるよう頑張りたい」との発言もあった。その生田さん、Loving you foreverでは、まるでリーダーのようだった。

昼で重責をこなして安心したからか、夜公演では佐藤がone two threeとか愛の軍団とかで歌詞飛ばしてた。女子かしましでは声が出にくくなり、10期が慌ててフォローする場面も。この辺の動きも痺れたなー。後半は佐藤も盛り返し、昼と同等のパフォーマンスを見せるようになり、良かった。

モーニング娘。の魅力に、熱血部活物コミックや映画的要素があると思ってるんだけど、今回のコンサートは、みんなの力で突然のピンチを乗り切る、印象的なエピソードのような回だった。MCで「練習を撮っておいて欲しかった」と言ってたけど、ほんと見てみたい。


2017-05-14

今日の動き

8時半ごろの新快速で西に出発、姫路で乗り換えて、10時前に相生に到着。新幹線相生駅のトイレは全部和式だった。今時レア。そこから新幹線に乗り換え、10時40分頃に岡山に到着、すぐにマリンライナーに乗り換え、茶屋町まで行って、宇野みなと線に乗り換える。

宇野みなと線には、意外なくらいに西洋系の外国人がたくさん乗っていた。これ何でだろう?と検索したが、どうも直島ブームらしい。確かに宇野駅で、直島行きの船の方向に向かっていた。

宇野駅前の写真を少し撮った後、あまり時間がなかったのですぐに岡山駅行きのバスに乗車。バス停に岡山駅までの運賃のみが大きく貼ってあったので、直通バスのつもりで乗車したら、どうも整理券を取らないといけなかったらしく、ちょっとドキドキする。まあ、降りるときに「宇野駅前から乗った」旨伝えたら、特に問題なく下ろしてくれたけど。渋滞で、予想より時間がかかった。

そこから松屋で昼食を食べた後、天満屋百貨店を少し見てから、モーニング娘。のツアーのある岡山市民会館に向かうか、と思っていたら、天満屋の中でTwitterに工藤発熱のため公演中止の報が流れてくる。メンバーとスタッフが、客の前に出て説明したが、色々大混乱、とか。今から向かってもいないだろうな、と思いつつ、とりあえず会場に向かう。

会場に着いたが、やはりメンバーはおらず、入り口に掲示あり。それの写真を撮ったあと、会場周辺で少しボーッとする。ひょっとしたら昼公演開演時間にもう一度出てくるかな?と淡い期待があったが、そういうこともなく、メンバーはブログ更新モードに入っていたので、駅に向かう。その時点でも、未だに諦めきれない人と、グッズに並んでいる人が沢山いた。

しかし、舞台稽古中だからあと何人かは出そうだなー、とは思ってたけど、まあ、仕方ないね。実際工藤なしだとセクシーキャットが0になっちゃうからなあ。佐藤の負担も昨日の段階で尋常じゃなかったし、さらなるパート再割り当てをその日にやるのは無理だろう。お大事に、としか言いようがない。

岡山駅でその後の行程を色々検討。徳島回りで帰ろうか(高徳線と鳴門線が未乗なので)とも思ったけど、連休の疲れが取れてないので15時過ぎの新幹線で帰阪。

帰阪中、新幹線で寝ている間にヴィクトリアマイルが終わっていた。会場前でぼーっとしている時に、ヴィクトリアマイルの軸馬予想がTLで流れてきて、そういえばアンジュルム武道館直前でデンコウアンジュを買おうと思ってたんだ、とそのTLで流れていた軸馬(アドマイヤリード)を含む馬単BOXを買ったら、100円だけだけど万馬券的中。岡山への壮大なるNOPが少し気が紛れた。こんなこともある。

帰宅後は疲れもあって、結構早めに寝た。


2017-05-15

今日の動き

仕事、は先週検討した内容を元に、実際の設計に着手。ぼちぼち進める。19時過ぎに退社。

土曜日に、叔父の携帯を解約に行ったら、「おまとめ請求があってそちらは解約できない、何がまとまっているかはdocomoでは調べられないので、詳細はここに電話して欲しい。事情を説明したら教えてくれるはず」とサポートセンターの電話番号を渡された。受付時間が平日昼間のみなので、仕事中に電話。

一人目の担当は続柄と請求先の(叔父の)住所を聞いてきて、雰囲気的には教えてくれそうだったが、その時点で叔父の住所が分からず一旦切る。でも、次に掛け直した時に出た二人目は、絶対無理ー、っていうテンションだった。担当によって手順が違うのが不信感。さっきの担当はこうこうで、といっても「違うところに電話したのでは」とかトンチンカンなことを言いだし、結局他人には教えられないとの返答。本当にNTT系のサポセンの無能さは異常。諦めて次の請求書が来るのを待つことにする。

帰宅後、期限ギリギリで℃-ute楽曲大賞に投票。歴史的に重要とか、そういう思いを入れ出すと、まっさら、都会っ子、ヘブン、ダンバコ、kiss meとかを選んでしまうのだけど、ここは心を鬼にして自分の趣味で5曲選ぶことにした。理由の所に、その楽曲の思い出のツアーを書くという、伝わりにくい書き方になってしまったが、改まって理由書くのも難しかったので…。詳細はweblogの方に。


2017-05-16

今日の動き

仕事、は昨日に引き続き設計を継続。イメージが湧きやすいところから設計していく。19時半過ぎに退社。

夜はアンジュルムDVDマガジンvol.11を見ながら食事。全員が同時に喋るシーンが多くて、何言ってるのか聞き取れないシーンが結構ある。というのは全く不満でなく、ほんとにわちゃわちゃした感じのアンジュルムが見られる良いDマガ。とにかく賑やかで、楽しそうで、仲が良さそう。

この日は眞子様のご婚約発表。海の王子、というとトリトンを思い出す。


2017-05-17

今日の動き

仕事、は引き続き設計。書けたところを動かしてみて、それなりにイメージ通りに動いていることを確認したりする。あとは過去のプロジェクト関連の評価など。

定時日ではあったが、定時に退社したら微妙に間に合わない計算だったので、定刻の30分前に退社し、北加賀屋に向かう。結局は開場の15分前(開演の45分前)に着いたので、定時退社でもなんとか間に合いそうだったが、リスク回避なので仕方なし。

ということで北加賀屋STUDIO PARTITAで道重さゆみ再生公演を鑑賞。後で書く。

夕食は成城石井で買って食べる。

「SAYUMINGLANDOLL〜再生〜」@北加賀屋 STUDIO PARTITA

大阪に住んでいても、四ツ橋線の大国町から住之江公園の間の駅では降りることはまずないが、その中でも降りなさそうな北加賀屋駅を降りて、古い工場地帯を通って、道重さゆみ再生の会場へ。昔の工場などを再整備したウォーターフロント的なところで、外見は風情があったが、中は普通の小さなホール、という感じだった。トイレは外のみとちょっと不便。

椅子はパイプ椅子よりは広く、あまり狭さは感じなかった。10列目、13列目に段があったが、私は12列目だったので、若干視界は悪かったかな。でも、ステージが少し高めなので、見えない不満もそれほど無かった。開演前に流れている曲がFM音源感高め。

序盤はどうしても枠組みとかストーリーとかを気にしてしまい、そこの分かりにくさとか、新鮮味の少なさに不満を感じていたんだけど、途中で「これは各シーン各シーンの道重さゆみのパフォーマンスを堪能するものだ」というのに気づいてからは凄く楽しめた。それくらい、道重さゆみのパフォーマンスは「再生」と呼ぶにふさわしい、流石の場の支配力でした。

帰り道に「ずっと泣いてた、本当に道重さん可愛いんだなと見てた」と話している女子ヲタがいたけど、道重神格化にそれほど乗ってない私でも、とぅるらとぅるりらを歌うシーンではちょっと神々しさを感じて目頭に来たものな。各シーンの完成度は高かったです。でも、パフォーマーの力量に頼りすぎている感はあったので、次は枠組みの改善を…。終わってからスタッフエリアを見たら、中央最前で橋本慎氏がいたので、プロデュース公演的位置付けなのですかね。


2017-05-18

今日の動き

毎年、春先は新快速で洛南中学の男子生徒の集団と乗り合わせるのだけど(年度の後半になるといつの間にかいなくなる)、今年のは騒がしいし、車内に座り込んでいるしで、かなりハズレ感がある。そんな思いを持ちながら今日も出社。

仕事、は引き続き設計。イメージ通りに動いたところは置いておいて、別の所の設計など。18時半頃退社。

寄り道少なめで帰宅。いつもCD Journalを1冊しか入荷してない駅の書店が、ハロプロインタビュー本(電話帳)を2冊並べていて、ちょっと心配になる。さすがに出勤時に買うのは重いので見送ったが、帰りに宮本佳林グラビアのチャンピオンと合わせて購入。

20時からタワレコのアイドル三十六房、ハロプロインタビュー本出版記念の回を見る。21時まではゲストの宮本佳林も不在で、ヲタとおじさんのダラダラトーク。宮本佳林登場後、ナカG先生が似顔絵講座を始めて、これはどうなるんだ、と思ったが(freshのコメントが炎上との話も出ていた)、宮本佳林と川村文乃を書き分ける、という素晴らしい内容に着地していて、さすがだ、天才だ、と思った。

他のゲストも、ナカG先生が「(似顔絵を似ているよう見せる最終手段は)グループ全員書いて消去法を使う」と言った後で「川村文乃さんがJ=Jに加入した時のために書き分けを練習」という流れで「それ消去法効かないですもんね」と伏線を拾って説明したでか美さんの機転が良かった。佳林ちゃんも沢山良い内容を喋っていたし、面白かったし、可愛かったです。


2017-05-19

今日の動き

仕事、は他部署から依頼されていたドキュメントの作成を完全に忘れていて、朝に催促が来たのでそれの対応など。それが終わったら後は設計の続きとか、依頼事項の確認作業とか。定時に退社。

実家から、また手伝って欲しい旨連絡があったので、金曜の内に実家に戻る。食事が用意されていたので、それを食べて、酒を飲んで寝る。


2017-05-20

今日の動き

午前中は叔父の家へ。定期預金の証書とか、預金通帳とかをスキャンして印刷し、相続権者に一覧として配るための準備をして欲しい、との話だったので、ただひたすらスキャン。持ち出すのも憚られるようなものだが、叔父の家のパソコンに複合機が繋がっていたので、そこでスキャンして無事資料作成は完了。結構時間がかかりそうだったが、なんとか午前中に終わらせることが出来た。

昼食を食べた後、NHK大阪ホールに向かい、カントリー・ガールズのコンサートを昼夜2回。後で書く。

終演後は十八番食堂で夕食後、自宅に戻る。ブラタモリを見ながら酒を飲む。今回は尾道、尾道はよく山陽本線で通るが、じっくり降りたことがないところだったので、色々興味深い内容もあって面白かった。

カントリー・ガールズ コンサートツアー2017春 〜ももちイズム@NHK大阪ホール

初日をZepp Nambaで見ていたけど、今回の公演では中野以降の変更として、新曲3曲追加で大分充実度が増した。まことさんが中野に続いて本日もゲストとして登場し、新曲の中で台詞を言っていた。その後のMCで「ももちが抜けても頑張れ」とエールを送っていた。新曲3曲の中ではミッツさんのが名曲。6月に出す曲ではないと思うけど、「王子様と雪の夜」に近い感じがして、ロマンチックだし、メロディも良かった。

夜もまことさんが登場し、お台場野外は桃子発案というのが明かされる。「アップフロントは雨と設営を嫌がって野外はしないが、桃子の熱意から決めた」「(会社の人に雨ならどうするんだと聞かれて)それはそれで伝説になるじゃないですかと答えた」などなど、何か面白そうな感じがする。ライブビューイングがあれば参加したいが…。

夜は千秋楽らしくダブアンでメンバー登場、肉声で「ありがとうございました」。最後の場内アナウンスも「皆様ももちイズムを忘れずに…」と締めて、会場大歓声で終了。ちょっと森戸さんがMCで感情入ってた以外は涙もなく明るい幕切れでした。

この所NHK大阪ホールは、アンジュルム、モーニング娘。4公演連続で2階だったんだけど、今日は昼が久しぶりのFブロック3列目で、そこも満足度高かった理由。色々近くで見られて良かったです。2階も結構埋まってたな。夜もC2列で見やすかったし。

夜公演では、隣のカップルが女の子が熱心、男の子が付き添いみたいな感じで、女の子が楽しそうに踊りながら見ていた。最後にまことさんが出て来た時、「あれ誰?」と男の子が聞いていたのが微笑ましかった。そりゃハロコンとか研修生通うハロヲタ以外の今時の子はまことさん知らんわな。


2017-05-21

今日の動き

午前中は荷物の配送などを待って家で過ごす。この日記もしばらく書けていなかったので、待っている間はただひたすら書いていたが、5/5まで書いたところで時間切れ。

昼食を食べて少し寝た後、NHK大阪ホールに向かい、Juice=Juiceのコンサートを昼夜2回。後で書く。

終演後は今日も十八番食堂で夕食。帰宅後、ゲームセンターCXなどを見ながら酒を飲む。

℃-uteの愛知県芸術劇場のチケットが来て、4階6列ということであまりの天空席に驚いたが、座席表見たら5階まであった。愛知県芸術劇場は行ったことなかったけど、そういえば横須賀芸術劇場も5階まであったなー。横須賀千秋楽というと2012春夏か、あれもよかったなーとか、色々懐古モードに入ったりする。

ちなみに、先週のヴィクトリアマイルがアンジュルム武道館前日でデンコウアンジュが連に絡んだので、今週のオークスはBuono!前日だしアドマイヤミヤビを買うしかないよね!ということで馬券を買ったが、アドマイヤミヤビは残念ながら3着止まりだったので、今週は外れ。

Juice=Juice LIVE AROUND 2017 〜NEXT ONE SPECIAL〜@NHK大阪ホール

昼公演でグッズ売り場を見たら、既にグッズ列がなくなっていて、少し心配になる。グッズ需要が少ないという話は耳にするが、大阪初演のはずなのにこれだと客の数も…、と心配になりながら場内へ。

でも、昼夜共に、前回の大阪では埋めれなかった2階後方も埋まり、メンバーもそのことに感謝を表していた。今回は、お立ち台が置かれた通路が前寄りなので、会場全体を歩くのを追加をするなどの配慮も見せていた。でも、突然だったので、それに気づいてない客もいて、かなともさんは近くを歩いていたのに無視された、と嘆いたりしていた。

昨日のカントリー・ガールズも席が良かったが、今回も昼はC1列で、前にお立ち台が来て、佳林ちゃんの生衣装替えが間近で見れたし、夜はなんとセンター0ずれの3列目、前は跳ばないし背も170くらいで視野が開ける、という嬉しいポジションでメンバーを堪能しておりました。改めて、佳林ちゃんセンター率高いなー、可愛いなー、と思ったり、あーりーの美人さんっぷりに異世界感を感じたりした。他も全員が魅力的で、溜息が出ましたよ。


2017-05-22

今日の動き

定期利用で交通費を少しでも浮かすべく、新快速で京都まで移動。10時前の新快速には、美麗な女子がたくさんいた。京都駅には修学旅行生がたくさんいた。そこから新幹線で新横浜まで。珍しくE席が取れたので富士山を期待したが、靄っていて見えず。そこから菊名経由で、Fライナーで一路川越まで移動。

川越からは川越線、八高線経由で八王子まで。以前、高崎から八高線乗って川越に抜けたことと、西武乗って東飯能から八王子に抜けたことがあって、その結果高麗川〜東飯能間のみ未乗だったので、JR完乗を目指して。ここを乗車することで、首都圏のJRに貼ってある路線図に載ってるのは、鶴見線の安善大川間以外は完乗した。

北八王子で降りて、八王子大和田のハードオフへ。MZ-2000と、それにそっくりなティーチングマシンを両方拝めた、有意義な訪問。何も買わなかったけど。そこから八王子までは少しバスを使い、八王子で遅めの夕食を王将で食べる。店内のバイトが新人ばかりなのか、同じ客に二度注文を聞いたり、先輩店員が色々注意したり、結構修羅場だった。

そこから横浜線で新横浜まで戻り、横浜アリーナへ。駅までの道で女の子の集団を見て、研修生かな?と思ったら、案の定堀江さんが見えたりした。前の横アリの時はプリンスぺぺで見かけたけど、今日は違うところ。今回も真面目に並ぶとバカを見る横アリ入場だった。歩道橋からがショートカット。

ということで横浜アリーナでBuonoのラストライブを鑑賞。後で書く。

3時間も行かないだろう、と思っていたが、まさかの3時間20分近い内容で、退場規制が掛かったら最終新幹線に乗れないな、と恐れを感じ、セレモニー中に会場を後にする。そうしたら早く駅に着きすぎた。最終新幹線は普段から遠征帰りの人をよく見るが、今回はBuonoコン終わりで乗れるのがこれ一択になってしまったので、たくさん(公演で天井から降ってきた)風船を持った人が乗車していた。最後まで見ていた人たちも間に合っていたようなので、ちょっとビビりすぎたか。

最終新幹線で帰阪、帰宅後酒を少し飲んで寝る。

Buono!ライブ2017 〜Pienezza!〜@横浜アリーナ

中に入ったら、センターステージだったのが意外だった。℃-uteの横アリはサイドステージだったので、その時よりも観客が多いと言うことになる。天井にぶら下がる4面モニター含め、最後のライブにふさわしい舞台装置。その舞台装置にふさわしい、素晴らしいセットリスト、素晴らしく充実した内容だった。

Buono!は、特定の年代の女子の心に確実に植え付けられているのだなあ、と思った今日の客層、半分が女子と言っても言いすぎでは無いくらいの割合。あれだけの、アニメで彼女たちを知った女子を(サポートギタリストまで!)呼び寄せる影響力の強さは素晴らしい。その世代向けに、アニメ放映時期のアルバム3枚でほぼまとめたセットリストは正しいと思った。

内容としては、「I NEED YOU」アコースティックバージョンは反則。桃子の歌い方の感情の乗り方含め感涙。まさかラストライブで「I NEED YOU」をやってくれるとは思わなかったし、しかも期待を良い意味で裏切った形のパフォーマンスを見せてくれたのは、本当に感謝しかない。桃子の歌の良さが良い方向に出た、アコースティックアレンジでした。

そして本編最後にまさかの「ゴール」でも、旅立つBuono!にはこの選曲しかないのだろう。本当に、有終の美という内容だった。

その他の感想として、「初恋サイダー」で、愛理の歌い出しの「kissをあげるよー」の後で一間空いたのは、バンドとのタイミング合わせかもだけど、客席に「どうだ!」と問いかけているようで格好良かった。アンコールの所で、一角から違う言葉が聞こえてきてるなー、と思ってたら、最後は客席全体が「Buono! Dolce!」へと集約されたのも。

まさかここまでのボリュームでやるとは思わんかったので、新幹線を気にして最後まで見れんかったが、エンディング、スタッフロールとかあったとのこと。まあ仕方ないな。本当にセトリに感動したので、早くBDが欲しいな。永久保存したい。そこで見れなかった最後の部分(3人がサイドステージを回り始めたところで外に出たので、そこから後)は見る。

しかし、Buono!も「愛理が℃-uteコンより楽しそうにしていて℃-uteヲタが不安になる」「雅ちゃんの某写真が出て紫のペンライトが極端に減る」「なんばHatchの後方がスカスカ」とか辛い時期も見ただけに、最後に武道館、横アリを満員にして終われたのは奇跡とも思える、というのが正直な所。

滅多にブラックな状況に陥らない私の仕事も、2009年の12月だけは別で、残業84時間で必死に頑張っていた。そんな中なんとか確保した休みで南港のzeppにBuono!を見に行き(翌日の名古屋のチケは諦めた)、頑張れる元気を貰ったことを、今日のライブを見て思い出した。いい思い出。


2017-05-23

今日の動き

仕事、は設計を進めている業務の打ち合わせ。他の担当が忙しく、私の方が進んでいたので、とりあえず私が一通り設計してみて、それに対してレビューを進める方向とする。ということでちょっとプレッシャーが掛かるようになる。あとは依頼事項の確認とか。19時頃退社。

帰りにカントリー・ガールズのPV集を買って帰る。夜は鉄道ひとり旅を見ながら食事をしたり酒を飲んだり。

おさいふPontaでクレジットチャージを使用としたら、クレジットカードの登録を要求された。以前登録したはずなのだが、しばらくチャージしていなかったら期限とかがあるのだろうか…。それ以前に「ポンタ」で検索したらリクルートの方のページが出てきて、あれ?チャージどこ?と思ったりしたし、色々洗練されていない。


2017-05-24

今日の動き

仕事、は引き続き設計。一番面倒くさいところの設計に着手、いろいろ書いてみてイメージが掴めてくる。後は問い合わせ事項の対応など。水曜日なので定時退社。

帰りに日用品をコーナンで買ったり、雑誌を駅の書店で買ったりする。日曜日に5月前半まで書いていたこの日記の続きを書いていたら、3時間くらいかかった。目処が立ったので夕食を食べて寝る。


2017-05-25

今日の動き

仕事、は引き続き設計。一応一通り書き終わって、ちょっと動かしてみたら意外と動いた。来週細かい点のデバッグ予定。定時前の早い時間に目処が立ったので、今日も定時退社にする。

特に寄り道もせず帰宅。この日記で書けていなかったところを追記して更新したり、月替わりで家計簿の整理をしたりする。


2017-05-26

今日の動き

新快速で京都に向かい、そこから8時過ぎののぞみで上京。乗車前にセブンカフェでコーヒー購入。やり方が分からずずっと敬遠してきたが、今回2回目でようやく理解できた。

10時半頃に東京着。雨でちょっと寒かった。まずは原宿に向かい、名古屋の℃-uteコンサート昼のチケット確保。その途中の山手線で、隣に立っていた客が高級ハイレゾプレイヤーを取っ替え引っ替え触っていて、これが趣味なら沼にはまってご愁傷様だけど、多分ライターなんだろうなー、と思った。で、オーディオライターで画像検索したら、同じ帽子をかぶっている人が出てきて納得。野村ケンジさんでした。ちなみに山手線は初めての新型車両に乗車。無駄に液晶が多い。

新宿から小田急で成城学園前まで向かい、そこからバスでNHK技研に行って、技研公開を2時間くらい見学。平日だったけど、人がたくさんいた。入り口すぐのブースはコンパニオンがたくさんいて、久しぶりなのであれ?こんなんだっけと思ったが、地下はいつもの技研公開の雰囲気だった。バレーボールの実演をしていた女性バイトが、ずっとトス、アタックとかをやらされていたからか、目が死んでたのが印象に残る。

各ブースでは、説明員に「華やかに書いてるけど、実際のところどうなん?」的質問をして楽しむ。内容として面白かったのは、スポーツ実況を自動でつけるシステム。数年前の「ラジオの気象情報の自動音声化」の説明員は「アナウンサーからも要望がある」と言ってたけど、今回は「実況というとアナウンサーレベルを要求されるので解説放送と言っている」と言ってたので、色々しがらみとかもあるのだろう。

後は、取材テープの書き起こし支援のI/Fが良く出来ていた。8Kはもうこなれているので大きな進歩はなし。インテグラル立体テレビはいつになったら巣立てるのかねー。などなどを見て離脱。帰りは砧公園のなかを突っ切って用賀の駅に向かった。晴れてきて、歩くのにはちょっと暑かった。

そこから武道館に移動し、グッズ売り場へ。今回も最新のDVDマガジンとコレクション写真は既存商品売り場で並ばずに買えたので、約5分で離脱。東京メトロと都営の乗り換え時間で買えるレベルで、本当にこれは助かる。

そこから秋葉原で少し時間を潰して、再度武道館に戻り、モーニング娘。の武道館公演を鑑賞。後で書く。

終演後、浅草橋の東横インにチェックイン後、翌日のJuice=Juiceツアーの前乗りで東京に来ていた友人と合流し、浅草の京風もつ鍋屋で夕食。初めてホッピー通りを通った。11時半頃ホテルに戻る。

モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜@日本武道館

公演自体は、来月も武道館公演が追加になり、千秋楽ではなくなったので、最後の「ブラボー!」がフルコーラスな以外は普段と同じセトリだった。私は大阪での11人verの記憶が残ってたので、ちょっと違って感じたけど。ということであまり書くネタも無く。

気になったのは、MCで、女子かしましの今回の歌詞もつんくが書いていると明かされたことや、その女子かしましの右の柱に出るメッセージ、各メンバーは日替わりでメッセージ変えてるんだけど、まーちゃんはパシフィコからこないだの大阪公演まで同じメッセージだったので、もう変えることはないかな、と思ってたら武道館では変えてたことくらい。


2017-05-27

今日の動き

早く起きるつもりではあったものの、その予定より早い時間に、どこかの部屋のオートロック閉め忘れアラームで目覚める敗北感。ということで予定より早くホテルを出る。

以前、お土産に新茶を買って帰ったら美味しかったし、喜ばれたので、今年も新茶でも買おうと、静岡に寄って帰ることにする。静岡までの特急料金を節約すべく、在来線で移動。この日は小田原手前でも富士山が綺麗に見える、良い天気だった。

11時くらいに清水について、駅前の道の駅みたいな所で釜揚げしらすを購入。そこから静岡鉄道で新静岡まで向かい、駅前の松坂屋で日本酒を買って、駅で新茶とわさび漬けを購入後、ひかりで大阪へ向かう。

一旦自宅で荷物整理などをした後、実家に向かい、お土産を渡す。母はここの所の法事などの外出でやや疲れ気味だった。釜揚げしらすなどの土産と、造りなどで酒を飲んで寝る。


2017-05-28

今日の動き

割と朝早めに起床、早めに散髪に行く。そこから、車で自宅へ荷物運びやビールの運び込みなど。午前中に用事を済ませて、実家に戻る。

昼からは昼寝をして、そこから近所で少し買い物をしたり。ダービーは多少馬券を買って、テレビで見ていたが、全く当たらなかった。国歌独唱に凄いラスボス感のある人が出てきて、ちょっと驚く。

夕食も実家で食べて、少し寝てから自宅へ戻る。


2017-05-29

今日の動き

仕事、は年休の間に来ていたメールの対応など。後は先週からの設計作業の続き。かなり根本を修正しないといけないバグが見つかったが、別途検討していた人が修正方針のアイデアを出してくれたので、割とサクッと直せた。19時半頃退社。


2017-05-30

今日の動き

仕事、は引き続き設計作業。細かいバグが色々見つかり、それをぼちぼちと直していく作業。大分形が見えてきて、一段落ついた。この日も19時半頃退社。

夜はアンジュルムのDVDマガジンvol.12を見ながら食事。ステージMC名場面とか、バックステージのトーク集とか、沖縄でのオフショットとか、とにかくみんなわちゃわちゃして楽しそうで、企画モノのDマガより楽しさが勝っている感じで良かった。北海道研修生に可愛い可愛い言うシーンとかもあって、そこも楽しそう。


2017-05-31

今日の動き

仕事、は一段落ついたところで、ベースとなる設計のバージョンが上がっていたので、それに追従する作業。手間が結構掛かるか、と思ったけど、割とすんなり対応できた。水曜なので定時退社。

帰りに梅田で色々雑誌を買ったり、ヨドバシで日用品の買い物をしたりする。夕食は成城石井で購入、以前買った輸入のビールが甘くて美味しかったのでこの日は3本買って、少しずつ飲んでいくことに。「ベアビール ウィート」らしい。


2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ 最新 追記