トップ 最新 追記

akarik日々メモ

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|

2014-03-01

今日の動き

9時過ぎくらいのサンダーバードで移動開始。水曜くらいにチケットを予約したときはそんなに混んでいなかったんだけど、隣の席と通路挟んで反対側に女性二人が席を取っていたり、それなりに混んでいた。景色を見やすいように窓際、一つの窓に対して二つ座席がある内の後ろの方(その方が視野が開ける)を取ったつもりだったが、計算間違いで視野の狭い方だった。ちょっと残念。

北陸本線はどうも海側を取ってしまうが、結局金沢までは海から遠い内陸部を走るので、実は琵琶湖が見えたりする陸側の方が良いのかも知れない。さらに今は北陸新幹線の線路も主に陸側なので、そこもちょっと計算を間違えた。

金沢到着後は、金沢城とか兼六園で時間つぶし。金沢城は行ったことあるはずなのに、全く記憶がなかった。広い広場が印象に残るが、建物的にはそれなり。兼六園は以前雪が降った日に入ったことがあって、それがすごく印象的だったので、今回はそれほど印象に残らなかった。でも、兼六園の小宇宙的な感じ(あの庭園内に、日本庭園の色々な要素が散りばめられている感じ)は好きではある。

そこから℃-uteのナルチカを昼のみ。後で書く。

ライブ終演後、近江市場の「もりもり寿司」で寿司を食べる。地の物を中心に食べて、それなりに美味しかった。そこから夕暮れの東茶屋街を散策。雰囲気のあるエリアだった上に、夕暮れの雰囲気も重なって、良かったのは良かった。でも、観光ルートの中に取り入れるのは良いけど、ここだけの魅力があるか、というと微妙かも。

kanazawa01.jpg

金沢は何回か来たことがあるはずなのに、街の風景をほとんど覚えていなかったが、最後金沢駅に戻るときに通ったむさし西の交差点だけは、なぜか強く印象に残っていた。不思議。

そこから各駅停車で富山へ移動し、富山で一泊。翌日の朝高岡のローカル鉄道に乗ろう、と思っていての宿泊地決定だったが、結局そこまでの気力はなくなり、朝ゆっくり寝ていたいという欲求が強くなり、それは諦める。富山では久しぶりにドーミーインに宿を取った。大浴場はやっぱり気持ちいい。東横インでシャワー浴びるだけよりもこっち、なんだけど、東横インの予約の楽ちんさについ頼ってしまうんだよな。あと、部屋は若干古さを感じた。

ナルチカ 2014 ℃-ute@金沢 Eight Hall

前回のスマイレージとの合同と違い、単独のナルチカってどういう感じになるのかな、と思ったが、1時間半くらいの尺で、3曲やってMCを繰り返す、音霊とかのライブ定番フォーマットと同じ感じでした。プレゼントコーナーがあるのは前回のナルチカと同じ。

初期の曲を「神聖なる」バージョンではなく、オリジナルでやっていたのが、「あれ?」と思ったところかな。あとは「Love take it all」をナルチカのオリジナル衣装でやっていて、PVの衣装があまり好みでないだけに、格好良さをさらに感じた。握手は若干空振り。やっぱりナルチカはそれほど自分の中で盛り上がる部分がないな、と思ったので、一回見れて満足。


2014-03-02

今日の動き

11時前のはくたかで移動開始。元々朝の予定を入れるかも知れなかったので、ちょっと遅めの列車を予約したんだけど、結局朝の予定がなくなったので、時間が結構余った。富山城跡はあまり見るところもなく、ちょっと足を伸ばすには時間が中途半端、ということで富山駅周辺をうろうろして時間を潰す。今日は℃-uteのナルチカは富山開催、ということでファンの人も多少見かけたが、11時ではさすがにそれほどいなかった。

はくたかは北陸新幹線が開通すると恐らく直江津止まりになるので、金沢→東京への移動の経路として使えるのはあと1年くらい、ということで乗ってみた。途中のほくほく線内は未だ豪雪、以前も新潟→東京を3月初めに各停で移動したことがあって、その時もすごい雪に驚いたが、やはりこの辺の豪雪地帯っぷりはランクが違う、と思ったり。

東京着後は、原宿で翌々週のチケットを確保。そこからちょっと時間を潰した後、武道館に移動して、Babymetalの武道館2daysの2日目を鑑賞。座席的には東の2階席とかなり遠かったが、前が通路だったので見やすくて、ステージ全体を俯瞰してみることが出来た。

babymetal01.jpg

内容は予想以上に良かったし、面白かった。Babymetalのコンセプトにそれほど乗り切れているわけでもないが、稀有なボーカリスト、中元すず香のソロロックプロジェクト、という見方でも十分堪能出来た。中盤のバラードからの二曲は、その歌声にすごく震えた。コンセプト的にも徹底しているし、破綻がないのでショーとしても面白かったし。今回で国内での活動を一旦休止っていうのも、この勢いで武道館まで上り詰めちゃったら、まあ仕方のないところか。

終演後に武道館限定のDVDを購入、浅草橋の東横インに移動。夕食は日高屋、つい東京に行くと入ってしまう。


2014-03-03

今日の動き

東京駅のロッカーに荷物を入れて、さて夕方まで暇、どうするか、と思ったが、先日のwebの記事で気になった我孫子の駅そばの唐揚げそばを食べてみたくて、まずは我孫子に移動。定番の2個入りを食べたが、まあ2個も要らなかったな。唐揚げの味も、名古屋の唐揚げきしめんに比べると落ちる感じだし、何より冷たい。ということで、別にわざわざ行くべきでもない感じ。

そこから、ショッピングモールでも行くか、ららぽーと三郷行ったこと無いしな、と思っていたが、そういればイオンモール幕張が開店したんだった、と思いだし、そちらに向かう。海浜幕張からバスに乗って移動したが、現金だと100円なのに、ICカードだと160円という不条理感。放送でそういう内容が聞こえた気はしたんだけど、バス内に「現金100円」と明示した物が一つもなかったので、不安だったのでICカードで支払ってしまった。もうちょっと分かりやすく提示して欲しいとは思う。

イオンモールはまあ特に新しさも感じなかったが、唯一4つの建屋の内一つを使ってペット用品を売っているのが印象的だった。イオンとしてはそれくらいの商売の規模が期待できる、という判断なんだろうな。そういう時代か。平日とは言え、客はそれなりに居た。週末に℃-uteがここでイベをやるらしいので、ぜひ新規開店を見に来た一般の客に効果的なアピールをして欲しい、と思う。

帰りは幕張メッセ経由で歩いて駅まで。FOODEX JAPAN 2014の掲示がされていて、おおっと思ったが、開催火曜からだった。残念。そこから一旦都内へ戻る。

で、まだ時間があったので、乗ったことない関東私鉄に乗る旅、として五反田から東急池上線に乗ってみる。東京によくある、チンチン電車がちょっとだけ進化して生き残ったみたいな、そういう感じ。結構たくさん客は乗っていた。JR蒲田到着後、歩いて京急蒲田まで。近鉄布施駅と印象が被る雰囲気。そこから京急、都営を乗り継いで水道橋まで移動。そこでBerryz工房の春ツアーを鑑賞。後で少しまとめて書く。

終演後は、御茶ノ水のねぎしで夕食、神田の江戸遊で風呂、の流れで、22時20分のバスに乗り込み大阪へ。久しぶりの深夜バス。で、バスに乗って、ロッカーから昨日買ったベビメタの限定DVDをロッカーに忘れたのに気付く。リュックとは別に入れていたが、リュックを取り出して満足してしまったんだよなー。物自体にそれほど執着はなかった(ほぼ記念購入)ので、完全に金銭だけの損失と思えるので、それほど辛くはないが、でも残念。いろいろ教訓を得た。荷物を出す時に気付きを発生させる入れ方をすべし、荷物はまとめるべし、いつもと違うことをした場合は必然的に気付かせる工夫を。

Berryz工房 コンサートツアー2014春 Real Berryz工房@TOKYO DOME CITY HALL

この日は10周年記念と言うことで、特別に平日開催だった。友人が行けなくなったので、チケットを譲ってもらって見に行ったが、客層が気合いの入った古参と女ヲタばかりという、軽い気持ちで見に行ったら火傷しそうな雰囲気だった。

まあ、客席隣はピンチケ(リアル高校生)で、開演前に流れる各グループのCMをみつつ、全グループをdisっていたので、そういう客ばかりではなかったのですが。ピンチケにとっては、愛理の通学バス事件は許しがたい物だったらしい。まあ、ピンチケ世代だとそう感じるか。

開演最初につんく♂からのメッセージが披露される(代読:さわやか五郎)。新メンバー募集の流れに一瞬なったが、まあそれはネタ。構成的にスペシャルな感じはそこと、アンコール明けに初期3曲を連続披露、とまあそれくらいだった。初期3曲連続披露はなんか既視感があったので、それほど特別な感じも無かったかな。

最後のMCでの、茉麻の男前っぷりが格好良かった。これまでこういう特別な場で涙を見せなかったのは、「泣いた姿より、笑顔をアイドルとしては見せたい」からとのこと。その辺のMCと、最後の最後に10周年へのメッセージを各メンバーが書いた物を上映するシーン、その辺にはさすがの記念公演感を感じた。


2014-03-04

今日の動き

深夜バスは全く眠れないわけではなかったが、やっぱり睡眠の質的には落ちるので、眠さは残った。あと、途中のサービスエリアでコートを着ずに外に出たら、かなりの寒さで、命の危険を感じた。バスに戻っても体の震えが止まらないくらいで。トイレに行くだけだから、と油断してはいけない。

着いたのが6時半前、で一旦マンションに戻っても、8時半前に出社できそうだったので、中途半端に二度寝するとかは止めて、普通に出社して定時に帰ることにする。なので定時出社。途中のJR京都線で、高槻寸前で非常ボタンが押されたりした。もうすぐ高槻なのだから、中途半端に止まるより高槻降りてすぐ連絡にすれば良いのに、とちょっと思った。

前日のベビメタのDVD忘れ、忘れた場所を友人にはIRCで話していたんだけど、一人がそのコインロッカーを朝に見に行ってくれていた。で、見に行ったときに回収があって、どうもそのDVDが回収されていた、とのこと。これは、ということで管理会社に連絡してみたが(当然友人がみた、というのは伏せて)、「そんなものはありません」との回答が…。

どうも調べてみると、コインロッカーの忘れ物を受け取ろうとすると、受取日までの保管料を請求されるらしい。なので、あまり業者側も積極的に探してはくれないとの噂。郵送でも直接受け取りでも、それなりの保管料を請求されそうなので、諦める。

先週末の立ち上げは、なんとか少しずつ進捗はあったらしいが、他の部分でも色々あるみたいで、未だ大難航。そういう引きの悪いプロジェクトもたまにあるので、頑張ってもらうしかないが、辛そうだなー。

で、私は眠いので、定時内は先週の続きをしたが、定時後即退社。帰りにタワレコで℃-uteのシングルを買ったり、チケット代の振込をしたり、と最低限のことを実施して帰宅。あと、どうも寒気とかも感じたので、ドリンク剤とか風邪薬とかを買って帰り、それを飲んで寝た。


2014-03-05

今日の動き

仕事、は前日は眠かったので自重していたが、今日は先週来の立ち上げの現場を覗きに行く。で、情報出てこないね、とか愚痴ったら、「そんなこと言うだけなら来なくて良いです」と怒られる。うーん、まあ上手く行っていないし、苛立っているのは分かるが、そう言われるとテンション下がるなー。ということで、しばらくは寄りつかないことにする。

で、本来業務の環境立ち上げの続き。ぼちぼち色々進んできて、まあそれなりに見えてきた。19時半くらいまで色々実施。夕食はライフで買って食べる。


2014-03-06

今日の動き

仕事、はちょっと別方向で、他部署からの依頼事項の確認とか。割と時間のかかる確認作業なので、今日明日かけてやる流れ。根を詰めて実施すると疲れる部分もあり、18時半くらいに退社。梅田に少し立ち寄って、阪神で夕食を買った。

今日はつんく♂の喉頭ガン報道があった。一応報道では初期発見だ、ということだが、ちょっと不安。毀誉褒貶あるが、ハロプロの魅力の多くはつんく♂プロデュース故の部分もあるので、いなくなるとハロプロの存続は恐らくないと思う。なので、何とか復帰を期待したい。

そんな中、℃-uteがBS-TBSのイメージキャラクターに、とか。他局への出演機会が無くなったりしないのかね。まあ、あんまりテレビに出てないから良いのかもしれんが。


2014-03-07

今日の動き

仕事、は知財関係の打ち合わせとか。前日からの依頼事項の確認は昼頃に終わったので、先週来の環境立ち上げの続きを実施。あと、他部署の人の言動があんまりにもあれだったので、批判のメールを投げたり。責任感の欠如が目に余る。色々やっていたら20時退社になった。夕食はライフで購入。

今日は佐村河内守の釈明会見。でも、「新垣氏を訴える」だの、下衆い感じの燃料を再投下。この辺のマスコミ最適化っぷりがあるから、あれだけ売れたのかな、とは思う。


2014-03-08

今日の動き

午前中は家で用事。来週末の宿が取れておらず、前日確認しても空きがなかったが、朝見たら赤羽で3室禁煙が空いていたのでそこを確保。

午後にマンションを出て、十三で翌々週のチケットを受け取り。駅のそばのしょんべん横丁で大きな火事があったが、数日経っても、阪急十三駅の西口は閉鎖されていた。郵便局にはそちらから出るので、現状不便。そこから、阿倍野経由で実家に帰宅。完成なったハルカスを始めて近くで見た、が中には入らず。

実家で夕食を食べて、少し寝た後、家にあったCDをFLACで再リッピングしていく作業を実施。ウォークマンを買って音質に目覚めたので、その辺の音源が欲しくなった。重要度の高い物だけロスレス化していくつもりが、途中で判断基準が分からなくなって、結局片っ端からやってしまう。ハロプロ系のアルバムだけを一通りリッピングしただけなのに、20GBを越えてしまったので、現実的な運用は難しそうだが。

作業中、中島早貴さんのラジオを聞いていて、ユニット参加曲ベスト3という話題が出て、「いつかどこかで」だろう、と思っていたら、本人が印象的な曲として「いつかどこかで」を上げてくれて、ちょっと嬉しくなる。あの曲は本当に好き。


2014-03-09

今日の動き

午前中もリッピングの続きをしていた。結局昼までで出来る範囲で完了して、昼食を食べた後データを持って実家を離脱。でも、実家に鍵を忘れたことに近所の駅に着いてから気づき、実家と駅の間を1往復半。無駄に疲れた。そこからハロプロ研修生発表会を昼夜2回、これは後で書く。

終演後、なんばのライフで買い物。同じライフとは言え、ちょっと見せ方も違うので、いつもと違う物が買えて新鮮な気分。買ったもので家で夕食。

ハロプロ研修生発表会 2月3月の生タマゴShow@なんばHatch

東京の公演で、広島アクターズスクール(Perfume、鞘師里保などを輩出)出身の段原瑠々の能力値の高さが話題になっていたので、それを楽しみにしていたが、確かにかなり上手かった。歌の部分だけだと、実力的には既にトップクラス。

Rockエロティックを2人メインボーカルで披露していて、どちらも上手かったんだけど、段原ともう一人は船木結でした。声が張れているのはそれだけで引きつける部分がある。新人にしてあの実力、これは今後注目せざるを得ない。メンバーは後で調べて分かったんだけど、出来たら最初の映像でハロコンみたいに誰が演じているかの名前を出して欲しいんだが…。

最初の曲で宮本佳林と佐々木莉佳子が並ぶシーンがあったんだけど、両方とも動きの無駄な大袈裟感があって、うわー、相似形と思った。最後の曲では佐々木莉佳子と段原瑠々が並んでいて、2トップ感をすごく感じたり。やっぱり、目に止まる人は限られてきますね。

後は、Juice=Juiceの新曲が意外と両方気に入ったりしたくらい。ちょっと佳林、高木、かなともの歌割り偏重が気になるけど。MC内で、Juice=Juice内の高木紗友希の猿顔弄りが深刻なことが判明。顔をじっと見ていたかなともが、「横に大きい耳が着いていたら可愛いのに」と言ったとか。まあ、ネタにしているくらいだから深刻ではないんだろうけど。

他では、MCでは、夜公演で浜ちゃん(浜浦彩乃)が、一生シングル、子作りしない宣言をしていて、会場のどよめきを誘っていた。「子供を作る」という直接的な表現をしていたのが特に。


2014-03-10

今日の動き

仕事、は先週に引き続き環境立ち上げ。とりあえず目処が立つものもいくつか出てきた。19時半くらいまで作業を続ける。今日くらいから春闘の動きが活発になってきて、毎日昼間に組合の集会があって、呼び出されたり。

帰りはライフで買い物をして、それを食べる。大体月曜日は酒場放浪記を見ながら酒を飲むパターン。


2014-03-11

今日の動き

仕事、は先週来の続き、最後の大物の内容確認。これが片づけば完了なのだが、色々複雑な物なので、ぼちぼち進める。

今日、明日と回答指定日近辺は定時退社日。今日は昼休みに呼び出された上、定時後は組合事務所で回答意向受理まで缶詰。とはいえ、18時半くらいにざっくりした回答意向が来て、そこで帰って良いよ、という話になったので、そんなに拘束はかけられなかったが。

今日はヨドバシで℃-uteのBDとか、モーニング娘。のカップリングコレクションを買って帰宅。℃-uteといえばシングル週間2位だったそうで。自己最高位かな?と思ったが、「Everyday絶好調!」が2位だった。もう最近は他の作品で決まる感じしか無いが、まあ順位が高いのは良いこと。

夕食は先日来色々買っていたものが家に残っていたので、それで済ませた。

この日くらいに小保方さんの捏造疑惑が大手マスコミにも乗り出した。色々分析はあるが、やっぱりなんでああなったのかがよく分からない。捏造でよくある、名誉欲という説明がしっくりこない。D論コピペまではあっても、そこから世界的発見をしました!に行ってしまうジャンプアップっぷりがしっくりこないので、その辺の精神分析が読みたい。

何となく、この日は川柳風の物が色々思いついたので、特記するほどでもないがメモしておく。「D論の コピペが見つかり ドロンする」「STAPの 研究これでは STOPだ」「小保方さん 研究するとは 晴子とだ」「理研でも STAP細胞 増えません」。後からみて何も分からない記述。


2014-03-12

今日の動き

今日は回答指定日、で定時退社。仕事も先週来の続きをしていたが、先週末に批判メールを書いた先のレビューがあったので、そこに参加して色々意見を言ってきた。まあ、それで何か変わるか、というと微妙だけど。

早く帰れたので、通勤用のかばんを買いに行く。ずっと使っていたリュックのあるポケットが壊れ、急に不便になったので、よく似た感じのリュックを探していたが、無印良品のリュックがちょうどそれっぽかったので購入。実家の近所の小規模店舗にあったので、どこにでもあるだろうと高をくくっていたが、前日探したグランフロントとLUCUAにはなかった。で、今日行った阪神百貨店にはあったので購入。

あとは、ウォークマンM505を購入。もう何か間違った購入パターンになっている。良い音のBluetoothヘッドホンが買いたい、というくらいのテンションで。いつも17,800円が今日は16,800円に値が下がっていたのも後押しになった。夕食はライフで買ってそれを食べる。


2014-03-13

今日の動き

仕事、は2日続けて停滞したので、その辺を挽回するべくちょっと力をいれる。そんな中、某業務の検証作業が遅れ気味なので、支援を頼むかも、という話が来る。ちょっと前もってみてみたが、どうもこれは厳しそう、というか支援してどうにかなるものでも無さそうだが、さて(追記、結局方針が変わって、支援はなくなった)。

19時頃に退社、今日は特に買うものもなく、素直に帰宅。夕食はライフで買って食べる。


2014-03-14

今日の動き

仕事、は立ち上げの続き。大物がようやく動き始めたが、一部不具合があったので、それの解析。どうも以前あった課題を再度引いているみたいなので、その辺の状況を前任者に確認し、対応する流れ。

あとは次プロジェクトの打ち合わせがあったり。打ち合わせは時折実施するのだが、上層部の方針が未確定なので、進めることも困難な状態。いつものごとくずるずる遅れるパターンにはまりつつある。

週末なのでちょっと早めの18:30退社、夕食は阪神百貨店で総菜を買って、それを食べる。翌日からの旅行の準備をしたり。今回は1泊2日なので、可能な限り荷物を削減するべく取り組む。


2014-03-15

今日の動き

15時に八王子だから、そんなに急ぎでもないな、と気楽に用意。The girls live(9:30開始)が始まった頃に家を出て、10時過ぎの新幹線で上京、品川で下りて原宿で翌日の研修生舞台の昼の部のチケットを入手。色々予定が未決定で、朝の部しか申し込んでいなかったので。

そこから新宿に移動し、日高屋のニラレバで昼食。元々は京王で行くつもりだったが、時間計算を誤って京王だと間に合わないことが判明したので、中央線快速で移動。向かいの総武線には国立競技場に向かうももクロヲタがたくさんいた。中央線は大きい川とかもないまま、駅、住宅地、駅の繰り返しなので、何回乗っても車窓風景が覚えられない。

八王子着後、そのままモーニング娘。'14 春ツアー初日を昼夜2回。後で書く。グループ名に年が入ったので、ツアータイトルに2014が入らなくなっている。

終演後、規制退場で時間がかかったが、急ぎ都内に戻って、新宿で友人と合流、新宿の「淡路島を喰らえ」で夕食。以前も入ったことがあったはずだが、その時ほど美味い印象は受けなかった。

その後分かれて赤羽の東横インで一泊。道に迷ってうろうろしたが、立ちんぼっぽい女性がたくさんいた。そういう街だったか。

モーニング娘。'14 春ツアー@オリンパスホール八王子

開始早々、つんく♂の歌声から始まる定番の重大発表。内容は予想通り、12期メンバーオーディション(ゴールデンオーディション)の告知でした。前回が該当者無しだったし、ここの所例年春先スタートだから、まあそうだろうな、という感じ。でも、飯窪に読ませる指示が出ていたので、まあMCで譜久村も言っていたとおり、道重卒業かな?と一瞬思わせる演出ではあった。

今回のステージは飾りっ気無しのシンプルな物。で、その告知が終わった3曲目の「HOW DO YOU LIKE JAPAN」が圧巻だった。石田メインのラップ歌割りも印象的だったし、迫力がすごく、王者の貫禄に近い物を感じた。

そこから中盤はプラチナ期とEDM路線の曲を交互に。この辺の構成で、今回のツアー選曲の意図が分かりますね。EDM路線から入った新規客へのプラチナ期ナビゲートでもあり、対峙でもある。そこからカップリングメドレー、最近のシングルで畳みかける。

アンコール後に新曲「時空を超え 宇宙を超え」披露。これは、ここ最近の分かりやすいダンスミュージック路線とは違う、聞き手を試す楽曲だった。ロックオペラのバラード曲みたいな、そういう感じ。歌詞もえらく壮大。で、「わがまま気のまま愛のジョーク」で終了。

研修生が初回から参加していましたが、取って付けた感はなく、演出の中に上手く溶け込んでおり、好印象。全体に歌主体で見せていこうという意図が感じられる、シンプルながら練り込まれた内容でした。MCの縛りも今回はゆるそうだし、今後にも期待が持てる。

あと、これはツアー内容と関係ないけど、今日は会場運営の手際がえらく悪かった。やって意味があるのか分かりにくい規制退場もそうだけど、昼終了後に外のグッズ列に並んだつもりが、いつまでたっても列が動かず、結果的にそのままチケットの有無を確認させられて、夜の入場列先頭に並ばされたりとか。八王子は会場(ロビー)が狭いのもあるけど、毎回変な仕切りがあって、もう少し何とかならないのかな、とは思う。


2014-03-16

今日の動き

朝早く目が覚めたので、二度寝していたら、気付いたら9時半。ということで焦って出る準備をして、10時にチェックアウト。そこから池袋に向かい、ビックカメラとかで少し時間を潰した後、池袋シアターグリーン BOX in BOX THEATER で研修生ミュージカルを朝昼二回。後で書く。

朝終了後に友人と合流して、池袋のサッポロ牛亭でハンバーグランチ。ミディアムレア、というのを頼んだらほとんど中は生焼けだった。ハンバーグでこういうのはちょっと不安になるが、まあその辺安全確保はされているんだろう。

友人は昼の当日券を確保するつもりだったが、販売開始時間を勘違いしていて、結局売り切れで買えず。ということでそこで別れる。

昼終了後は秋葉原に少し立ち寄ったが、特に何も買わず。書泉で写真集をチェックしようと思ったが、男性声優らしき人がイベントをしていてみられなかった。そのまま帰阪。

帰ってからモーニング娘。のDVDマガジンを見始める。今回購入分の、秋ツアーバックステージ編。やっぱり娘。DVDマガジンのバックステージ編は見ていて感動あり、笑いありで面白い。

演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」

「気球にのってどこまでも編」「アニーローリー編」があったが、メインキャストの4人と、合唱で歌う曲を入れ替えただけで、台詞は基本的に同じだった。先に浜浦彩乃、佐々木莉佳子、加賀楓、山岸理子がメインキャストの「気球にのってどこまでも編」を見た。

始まったときは、浜浦彩乃一人舞台か、と思わせる展開だったが、ちゃんと全員に見せ場があった。脚本自体は友情物特有のカタルシスもあったし、ご都合主義も最小限で、難しい中頑張っているな、という感じ。

演技としては浜浦彩乃と佐々木莉佳子は頑張っているな、という感じ。山岸理子が意外と良かった。加賀楓は演技の途中で若干視線が泳ぐときがある(岡井ちゃんも似た感じ)のがちょっと残念。でも、演技はみんな中々の物でした。

でも、次に見た「アニーローリー編」が更に良かった。全体に演技勘とか表情の作りの良さがあった。初見だったけど、大浦央菜が絶品。まあ、途中感情移入して泣きが入ったところは評価が分かれるかも知れないけど、私は中島早貴ばりの役への感受性を感じた。他のメンバーも、室田の表情の良さ(一箇所内容に関わる大きな台詞のトチリがあったけど)、田辺の魅力的な歌声、山木の安定感。どれも良かった。

どちらか気に入った方を投票する用紙があったんだけど(投票結果で来週土曜夜の公演がどちらになるか決まる)、アニーローリー編に投票。

あと印象に残ったところ。アニーローリー編(昼)、浜浦がヘビを巻きつけられるシーン、メンバーが「ヘビだ」と言わなきゃいけないシーンで、加賀「カエルだ」「あ、間違えた」その後、ななみんが「ヘビだよヘビー」と言って退場、会場拍手。やっぱり良いアドリブは盛り上がる。

終演後、メインキャストによるお見送り会があるのですが、ちょっと客が途切れた時、劇中でないた大浦がまた涙を浮かべ、それをいじるメンバー、とスタッフ。そんなほんわかしたムードの中、エレベーター待ちをしておりました。こういう素朴感が研修生現場の魅力でもある。


2014-03-17

今日の動き

仕事、は以前責任感の欠如を批判した人が、実は退社予定だった、という話が流れてきた。本当は3月頭にオープンだったのが、手違いにより知らされず。うーん、ちゃんとその時期に知っていれば、「担当代わったら?」とかの批判はしなかったのに…。まあ、仕方ないけど。

週頭で勢いがあったので、次のプロジェクトの資料を作成。イメージの共有化という意味で、見える形で資料を作っておくと、話が進むというのもあって。

あとは月頭からやっていた環境立ち上げの課題解決に目処が立った。今週末くらいに完了のスケジュールを立てていたんだけど、まあそれは達成できる見込み。

その辺やりつつ19:30に退社。十三の郵便局でひなフェスのチケット受け取り。帰宅後見たらファミリー席だった。申し込んだ内容を完全に忘れている。夕食はライフで買って食べる。


2014-03-18

今日の動き

仕事、は前日目処が立った内容をまとめに入ったり。ちょっと余裕が出てきたので、出来ていなかった知財関係の対応をしたりする。

あと、次のプロジェクト関連で、以前「そんなこと言うだけなら来なくて良いです」と言われた相手に質問メール。さて、回答貰えるんだろうか。19時退社。

ヨドバシでJuice=Juiceのシングルを買って帰る。夕食は久しぶりに大阪駅ナカのタイ料理。やっぱり辛かった。

食べながらモーニング娘。のDVDマガジンで買ったけど見ていなかった物を見ていく。今日は秋ツアー時に売られた1枚目、東武動物公園編。のどかで良い。佐藤の相手に疲れた顔を見せる生田、鈴木ペアがちょっと辛そう。


2014-03-19

今日の動き

仕事、は他部署からの確認対応。あと、仕様書の作成とか、やや面倒で先送りにしていた物に着手する。明日締切なので、仕方なく。そんな中、昨日出した質問メールに丁寧な回答が来て、まずは一安心。

色々あって20時退社。ライフで夕食を買って食べる。今日のモーニング娘。DVDマガジンは春ツアー舞台裏編。田中れいな不在の回(座間と静岡)がすごく面白い。静岡の方は私も直接見たけど(昼だけだけど)、印象に残っている。舞台裏DVDマガジンは、自分の参戦日記と照らし合わせながら見るのが面白い。


2014-03-20

今日の動き

仕事、は前日からの仕様書作成が昼までに終わったので、余裕が出来た。なので昼からは別プロジェクトの全体ミーティングの様子を見に行ったりする。あまり大した話もなかったが。

三連休前なので定時退社。一旦マンションに戻って着替えるが、疲れを感じたので30分くらいうたた寝する。そこから梅田、難波経由で実家へ。翌日朝に車での送迎の用事があったので、前日のうちに帰っておいた。

途中和田彩花のPHP新書とか、CD Journalとか、たばたちゃん派(みずしな孝之のコミック)とか、小さな時刻表とかを購入。たばたちゃん派は、主要キャラのモデルが愛理と千聖だというtweetをみて、つい。


2014-03-21

今日の動き

午前中は一泊手術をした母の連絡待ち。問題なければ退院、ということで。10時半くらいに電話があったので、そこから車を出して、東部市場前のそばの病院まで迎えに行く。

昼食後、次は山の上の寺の彼岸行事に送る、予定だったが、やはり退院すぐは疲れが、ということで送って行って、母の姉妹に言付けをして、そのまま帰った。

用事終了後は市内に戻り、NHKホールでBerryz工房の春ツアーを昼夜2回。後で書く。

終演後は自宅に戻り、モーニング娘。DVDマガジンを見ながら夕食。舞台裏系のDVDマガジンは癖になる。

Berryz工房デビュー10周年ツアー2014春 Real Berryz工房

両方ともファミリー席で見たが、昼は周囲に中学生くらいの女の子が複数いて、ファン層の広がりを感じさせる。昼夜開演前、共にいつもではあり得ないくらいグッズ列が長かったんだけど、地元民の多さ故か、今日発売のDVDマガジンの影響か。

前見たのが10周年公演だったので、通常公演を初めて見たが、中盤までは若干眠いところがあるけど、後半はやはりテンション上がる。改めて名曲揃いと実感。

夜はもっとセットリストが変わるのかと勝手に思っていたけど、中盤の懐かし曲ゾーンだけなんですね。まあ、後半好きな曲続くから不満はないけど、せっかくの10周年、まだまだ聴きたい曲はたくさんあるなあ。

後は客層に変化を感じたり。「Berryz行くべ行くぞー」とか「Berryz最高行くぞー」とか、変に仕切りたがる人が出てきていた。あれ何なんだろう。地下のTO(トップオタ)進行みたいな感じになっているが、ハロプロの現場にはそぐわない感じ。


2014-03-22

今日の動き

午前中から昼にかけて、自宅の用事。アイロン掛けとか、正月以降出来ていなかった床の拭き掃除とか。あとはこの日記を書いたり。

昼食後、昼寝していたら郵便局の配達。久しぶりにチケットを自宅で受け取る。そこで目が覚めたので、そのまま日記の続きを書いて、15時頃に家を出る。

少し梅田で買い物、UTB+とかを購入。そこから実家に戻り、夕食。日本酒を飲んで1時間くらい寝るつもりだったが、結局3時間くらい寝てしまい、リズムを狂わせる、いつもの流れ。


2014-03-23

今日の動き

一日実家にいた。朝、久しぶりにいいとも増刊号を見て、小沢健二の歌を聴いたりする。

夕方に少し外出して、近所のショッピングモールを回ったり、ブックオフに行ったり。SPEEDの最初の解散時にでたベストを、CD-R(しかも音飛びあり)でしか持っていなかったので、それを購入。「ALIVE」のボーカルの録り方が綺麗なので、オーディオチェックに使ったりすることもあって。

夜は日本酒を飲んだが、ちょっと控えめにしてマンションに戻る。


2014-03-24

今日の動き

仕事、は続いてやってきそうなプロジェクトの初期検討資料を少し作成したり。今の所担当者がいないので、最近仕事に余裕のある私がちょっと手伝っている、という程度なので、割とまだまったりしている。19時頃退社。

夕食は近所のスーパーで。酒場放浪記を見ながら、3/29の宿を探したりする。さすがに春休みということもあって、東横インに空きがなく、他のビジネスホテル系も漁ってみたが空きなし。さて、どうするか。

あと、Berryz工房楽曲大賞の開催を知って、締切今日だと言うことが分かったので、慌てて投票。あまり考える暇がなく、コメントも付けずに順位だけ決めて投票する。全部2ptsで、1. スッペシャル ジェネレ〜ション 2. ライバル 3. マジ グッドチャンス サマー 4. 君の友達 5. MOON POWER。


2014-03-25

今日の動き

朝起きて再度東横インのサイトを見たら、川崎駅前が喫煙ではあるけど空いていたので、確保。これで安心して週末上京できる。

仕事、は先週質問メールを出した相手に、その辺についてヒアリング。直接喋ってまあ和解。相手が殺気立っているときに、色々聞きに行ってはダメだね、という教訓を得る。他にも次のプロジェクトについてのヒアリングをして回ったりする。給与支給日なので定時退社。

帰りにヨドバシでモーニング娘。の秋ツアーのBDを買って帰宅。FairiesのBD付きCDも売っていたら買おうかと思ったけど、ヨドバシには置いていなかった。近所のスーパーで日本酒を買って帰宅。他の酒を飲みながら、買ったばかりの秋ツアーBDを少し見る。この日の公演自体は少し物足りない部分があったけど、BDでかいつまんで見るとそれはそれで楽しい。


2014-03-26

今日の動き

今日は東京で振り付け師の竹中先生のイベント(セーラームーンになぞらえてアイドルを語る)のチケットを確保していたが、今週末から3週連続上京になるので、さすがに金銭的に厳しく断念。来週末の℃-uteのチケットが確保できていなかったら、それを目的に上京という算段だったのだが、友人が確保していたので、上京のモチベーションが下がったのも理由の一つ。

仕事、は今のプロジェクトのデータ修正版をリリース。昨日レビューが行われて、受け入れOKとなったので。まあ大した修正ではないし、リリースするだけなので、あまり手は取られず。特に急ぎやることもなかったので、今日も定時退社した。

帰りは難波近辺をうろうろして帰宅。矢島舞美写真集「PURE EYES」をフラゲ。さすがに℃-ute 2トップは写真集出しすぎ感が否めないが、今回のをみても「あー、美人だなー」と改めて思わせる内容。水着は4パターン、写真集全体としては「爽・空」に近い雰囲気だった。とtwitterに記録。

今日、佐川から勝田里奈DVDが届く旨メールが来ていたのだが、21時前に帰宅しても不在票すらない。結局今日は全く来なかった。消費税増税前ということで配送業者が超多忙という噂は聞いていたが、まさかその日のうちに捌ききれないほどの荷物になっているとは。


2014-03-27

今日の動き

仕事、は期末に知財の登録をしないといけないんだけど、その作成の進捗が悪いので、検討メンバーが集まってアイデアだし。それをベースに色々書き物をしたりする。19時頃退社。

帰宅したら家の前に佐川のトラックが止まっていたので、ついに、と思ったが来ず、再度確認したらもうトラックはいなかった。「今日もダメかー」と諦めていたら、呼び鈴が鳴り、配達の方が。「大変みたいですねえ」「もうぐちゃぐちゃですわ」という会話をして受け取ったが、どうも思っていたのと違う。ファンクラブ通販が同日に発送されていて、それが届いていた。同じ宛先の荷物を別々に配達しているのか、そりゃさ捌ききれないわ、佐川。

この日はYahoo!がイーモバイルを買収というニュースがあったが、グループ内で金を回しているだけに見えて、よく分からない。


2014-03-28

今日の動き

仕事、は期末を控え、本格始動は来月、という動きになって、割とぽっかり空いた日。なので定時退社。夕方くらいに佐川から「配達完了」のメールが届いたので、どうも今日は配達にくれて、宅配BOXに入れてもらえたようだった。

早く帰れたので、梅田とか難波とかを色々回って帰宅。


2014-03-29

今日の動き

開始時間が早いので、8時頃に移動開始。春休みなのでのぞみも混雑していた。新横浜駅で横浜線がまさかの12分待ちだったので、空いている時間で駅そばを食べた。

で、11時半からひなフェス朝の部。感想は後でまとめて書く。昼と夜の間に時間があったので、翌々週の℃-ute市川のチケットを買いに行ったり、ホテルのチェックインをしたりした後、18時からの夜の部を見に戻ってきた。ホテルは川崎の東横インを取っていたのだけど、翌週が砂子で、今週は市役所通りだったのに、逆だと思って砂子の方に行って、ちょっと恥ずかしかった。

終了後は夜だけ見た友人と合流し、新高島で別の友人が通っている某スタバの、その友人曰く「キャワ」な店員を確認後(まあ普通の可愛さだった)、その友人とも合流し、駅前のワインバーみたいなところで夕食。肉料理もしっかりした店で、割と美味しかった。ついワインを飲み過ぎて、友人共々酒が回りすぎ、足を取られる。何とか川崎の東横インにたどり着いて一泊。

Hello! Project ひなフェス 2014 〜Full コース〜

去年のイベントレポートが総じて楽しそうだったので、今年は全公演チケットを取って見た。で、ハロコンと同様にファミリー席を取ったんだけど、これが大失敗。椅子の向きはメインステージ側に固定されているのに、主なパフォーマンスはセンターステージ(会場の後ろの方)で展開されるので、ファミリー席の客は画面でしか楽しめない、ほとんどパブリックビューイング状態。たとえ大会場で豆粒のようにしか見えなくても、やっぱり実物を見たいのが人情だよなー。

初回(今日の昼)はセンターステージ偏重が特に強く、メインディッシュのモーニング娘。がメインステージに登場したのは最後の一曲のみだった。夜公演からは少しマシになっていくんだけど、それでも辛かった。周りの普通の(一見と思われる)ファミリー席の客が、かなり不満を言っているように聞こえたし、実際二度と来ないと思わせるくらいのダメ構成だと思った。帰り道に聞こえた、券売れてないところ(会場後ろの方)が一番見やすいってどうなんだよ、というのに同感。メディア関係者やカメラがその辺にいたので、メディア向けショーケースという位置づけは分からなくは無いが、ちょっとやり過ぎだったと思う。

というステージ構成(演出)の難はあったが、パフォーマンスはとてもよかった。全曲フルコーラスというガッツリ感が、予想以上。ソロは昼が竹内朱莉が後藤真希の原色GAL、田村芽実が松浦亜弥のオシャレ、とスマイレージペアが初期のハロプロソロを似合った感じで歌いきっていたし(田村芽実はさすがに上手い)、夜は工藤遥が珍しく可愛らしい雰囲気を見せていた。鈴木愛理は自分の曲(Buono!のMy Alright sky)を歌っていて、あれ?そういうのもありなのか、と思ったけど、大会場で聞かせるには上手く発掘した選曲で、聴き応えありました。

夜はメインディッシュがJuice=Juiceとスマイレージ。Juice=Juiceの方は割とあっさり終わって、スマイレージの1曲終了後、サプライズでの武道館公演発表。そこからの、PMPWからタチアガールという選曲がとても感動。武道館公演を意識させるし、最近のスマイレージとしては新鮮感もあって完璧。武道館そのものの賛否はあるかもだけど、私は見に行きたい、と強く思った。


2014-03-30

今日の動き

今日も朝からパシフィコでひなフェス。これもまとめて後で書く。友人が昼だけ見ていたので、そこから一緒にぶらぶらしつつ、夜の直前までSATOYAMAイベを見る。ご当地キャラの歌イベントは一応全部見た。

夜終了後、そのまま帰阪。横浜駅時点で新幹線の空きを確認したら、そこそこ空いていたので、新横浜に着いてから取ろうと思っていたら、新横浜ではかなり空きが減っていた。やはり日曜日の夜はその時間帯に一気に押さえにかかるのか。ということで新横浜で30分くらい時間を潰した後、最終に近い新幹線で帰阪。

Hello! Project ひなフェス 2014 〜Full コース〜

ステージ構成は変わらずだったので、ファミリー席としては見づらかったんだけど、夜は花道側の通路そば、前後の位置的にもB9ブロックと中央付近(花道中央の踊り場のそば)だったので、姿勢をかなりひねることが出来て、全体を見渡して楽しめた。この構成で来年以降もやるのなら、ファミリー席は花道方向に椅子を向けた方が良いね。人間の頭は左右に可動域があるので、メインもセンターもよく見えるし。

昼のソロは福田花音のダイヤリー(松浦亜弥)と、清水佐紀のスクランブル(後藤真希)。福田花音の方はあまりひねりがない感じで印象薄め。清水佐紀は人気曲だということもあり、印象に残っています。キャプテンはベリだと歌パート少なめだけど、きちんと歌いきれる人ですしね。

で、夜は勝田里奈のアンブレラ(タンポポ#)から。普通に松浦、後藤を選ぶパターンが多い中、タンポポ#を選んでくるのが新鮮。勝田里奈はこういう地頭の良さというか、その辺を感じますね。これで歌のパワーが増したら、普通に人気メンバーになりそうな気がするのだが。で、最後は岡井千聖の「彼女になりたい」!(ハロプロ研修生)、予告通りやって来たかー、という感じ。あれが出来るのは岡井ちゃんだけですね。ステージを端から端まで走り回るパフォーマンス含め、最高でした。

メインディッシュ、昼の℃-uteもよかったし、Forever Loveのフルコーラスは嬉しかったんだけど、新曲イベでやったところだし、最後はDanceでバコーンと定番で終わらせちゃったので、ちょっと新鮮みに欠ける感じはあったかな。

逆に夜のBerryz工房は、ここの所の「今を見せよう」というセットリストと違い、これまでへの感謝を感じさせる、少し懐かしめの曲主体で、とてもよかったです。最後の「ライバル」での合唱で少し感涙。あと、「桜→入学式」でメインステージ後ろに、開演前に映し出されていた桜が再度映し出されたのが良い演出だったな。昼の℃-uteの桜チラリもそうだけど、ふさわしい時期にふさわしい演出で季節物を見るのは楽しい。

ということで、4公演毎回回代わり、フルコーラスの嵐、平均2時間半以上の内容に、さすがに圧倒されました。終わってから、新幹線で感じる虚脱感が近年まれに見るくらい。来年も機会があったら見てみたいが、SATOYAMA側がちょっと落ち着き気味なので、この規模で連続開催するのは辛いかな。


2014-03-31

今日の動き

期末ということもあり、前日の疲れもありそうだったので、前もって年休を取っておいた。昼までだらだらした後、笑っていいとも最終回を見る。ビートたけしがネタ物を完全にやり切っていた。番組最後の最後にスタッフを写すのが、いいともらしい感じ。

昼と夜の間は梅田に買い物にいったり、チケット代の郵便振込をしたり。月曜の昼なのにヨドバシのレジが大行列だった。MNPの大キャッシュバック大会も今日で終わりのようで、明日からの変化を感じさせる。

夜は笑っていいともの特大号。途中のテレビ共演NGの大物芸人大集合が、さすがの緊張感。やっぱりテレビにはこういうハプニング的なものを求めたくなる。そこで満足したので、最後の方はあまりしっかり見なかった。


2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|
トップ 最新 追記