トップ 最新 追記

akarik日々メモ

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2014-04-01

今日の動き

新年度で電車に人が急に増えた中、出社。仕事はここの所少し入っていたプロジェクトの他部署分の進捗が悪く、結局ほとんどをうちの部署で引き取ることになっていた。まあ、そういう噂は出ていたので、大きな驚きはなかったが…。ということで私も本格参戦、色々検討を始める。といってもまあ初日なので、かなり昔のプロジェクトの問い合わせとかも捌きつつ、19時頃に退社。

この日はSTAP細胞関連の理研の報告書が出ていた。報告書斜め読みだと小保方不正単独犯、若山監督不行き届き、笹井もちょっと監督不行き届き、という感じで、意外と笹井が責められてなかった。まあ、論文不正だけに絞るとそうなるのかも知れないが、今回の事案は不正そのものと言うより、「これまでの小保方に対する研究者教育の欠如」「発表自体の過剰プロデュース」が問題だと思うので、そこの掘り下げも欲しい。

夜はひなフェスで買ったDVDマガジンを見ながら食べる。Berryz工房の出てくるところは、全てコントになっている感じ。


2014-04-02

今日の動き

仕事、は昨日に引き続き検討。色々やることがあったので、20時頃まで仕事をしていた。ここの所の夕食は近所のライフで買っていたが、今日は久しぶりにオリジン弁当。

今日もDVDマガジンを見ながら夕食。先日会社を辞めた、と友人がtweetしていて、その友人は「今の会社にいる間は引きこもり」と言っていたので、辞めたら食事できるかと誘ってみたが、まだ無理って言われた。もう少し待つか。


2014-04-03

今日の動き

仕事、は今日も引き続き検討しつつ、ここ最近のプロジェクトの修正依頼が来たので(他部署案件のバグをこちらでカバーする)、その辺の修正案とか修正データとかを提出したりする。ということで色々やっていて、今日も20時退社。今週は特に発売物もないので、近所のスーパーに寄ったくらいで帰宅。

夜は今日もDVDマガジンを見ながら夕食。以前は全く見れておらず、「老後の楽しみに取っておく」とか言っていたんだけど、最近は過去の分も遡って、夕食中にボーッと見るのが日課になっている。疲れているのかも。


2014-04-04

今日の動き

仕事、は引き続き検討などをしていたが、ちょっと疲れが出たこともあり、定時に帰った。翌日から出掛ける、というのもあるし。

特に寄り道もせず帰宅。多分翌日の準備をして、さくっと寝たと思う(あまり記録がない)。


2014-04-05

今日の動き

15時からの公演予定だったので、ゆっくりめに上京、11時頃にのぞみに乗って品川まで。品川の高架下の丼街で、担々麺(刀削麺)と麻婆丼のセットを食べたが、どちらも辛かった。公演前に辛い物を食べると体調悪くなるのに、どうも学習しない。

五反田の会場そばで友人と合流し、℃-uteの春ツアー初日を昼夜二回。これは後で書く。

終演後、別の友人となぜか横浜で合流し、横浜のエイジングビーフの店で夕食。7000円取られるだけあって、どの肉も美味かったが、エイジングが上手いのか、元の肉が美味いのか、よく分からなかった。

℃-uteコンサートツアー2014春「℃-uteの本音」@五反田ゆうぽうとホール

ここ最近の℃-uteツアーは最後の疾走感が印象的で、最後メンバーと客席が一緒に動き切る、という感じが強い内容でしたが、今回はそういうシーンが最後の4曲のみで、そこも1コーラス少々の短いバージョンの曲が多い。

その代わりに、MCで客を座らせてからのボサノバ1曲、椅子を使ったセクシーなダンス、さらにはまさかのポールダンス、という「魅せる」演出を多目に取り込んだ内容でした。これは賛否両論あるのは納得なんだけど、同じようなツアーをやり続けるより、武道館を成功させた後で違った取り組みをするのは、正しい姿だと思う。

そのチャレンジングな姿勢が一番現れているのがセットリスト。前回ツアーからのファンに対し、馴染みのなさそうな曲を連発、このツアーを見逃したら二度とやらなさそうな曲ばかりで、そこの挑戦が嬉しい。私の大好きな「誘惑の休日」をフルコーラスでやってくれたのは大満足。もっと盛り上がれる曲だと思う。

途中の超WONDERFULLからの一曲とソロのシングル一曲が回替わり。昼は千聖、夜はまいまい。回替わりはもっと増やしても良いかとは思うが、最近のハロプロのツアーでは客数が回復してきたからか、一時期ほどの回代わり重視はなくなっているので、まあそこは仕方のないところか。

ポールダンスは危ないなあ、大丈夫かな、と思って見てましたが、あれは衣装とブーツに秘密があるんですね。あのシーンだけ、中島さんと萩原さん両方とも、お腹の部分の露出少なめの衣装で、ロングブーツを履いて出てくるのは、そこに固定力を高める何かがあるのでしょう。まあ、その辺いい加減にはしていないだろうし、今後も更なるパフォーマンスを見ていきたい。

公演後メンバーブログを見たら、ポールダンスを執拗に批判しているコメントがあって、読んで心が折れそうだったけど、「ポールダンスはまた舞台芸術としても広く認められ、近代サーカスにも取り入れられている。モントリオールのシルク・ドゥ・ソレイユはその一例である。」という記載をWikipediaで読んで、初めてそうだったのか、と知る。その背景があるなら、やる側は多少の批判があっても心折れないな、とちょっと回復。今回の℃-uteコンはチャレンジングな姿勢が「あり」だという感想だったので、そこが批判されるのは残念だなー、と思っていた。


2014-04-06

今日の動き

℃-uteのツアーの日程が決まる前にチケットを取ってしまっていたので、この日は五反田から岡山までの大移動。他にこういう移動をしている人(ヲタ)は、あんまりいなさそうだった。

大阪を超える長距離移動だったので、珍しく(混雑しているわけでもないのに)グリーン特典を使ったら、グリーン車のB席を一人で取っている人がいた。隣のC、D席と同じグループだったようだが、素直にA席を取れよー、と思った。グリーン車で隣に他人が座るのは、普通車AでCに他人が座るよりはるかにアメニティが下がるので、なんかすごく損した気分。普通の日だと、Aを取ってもBは空くので、今回のような場合でも、グリーン車ではAを取るようにしましょう。これが新幹線マナー。結局その人は座席にゴミを残したまま京都で降りて行ったので、まあ救い難し、なんだろう。

岡山着後、少し時間があったので、岡山城辺りを散歩。岡山城は入場料が800円と高かったので、中には入らず。そこからモーニング娘。を昼夜2回。後で書く。昼と夜の間には岡山の後楽園を散策。兼六園のような箱庭感と違う、大きな造形が主体で、これはこれで印象的。

okayama01.jpg

okayama02.jpg

大抵のヲタがこれから3時間以上の長旅を要求される中、1時間弱で帰れるという幸せを享受する大阪在住(今回だけ)。でも、岡山駅で弁当が全くなく、昼も食っていなかったので、ひもじい思いをしながら帰宅。家で酒を飲みながら飯を食って寝る。

モーニング娘。コンサートツアー2014春@岡山市民会館

コンサート自体は八王子で初日を見たので、その辺の感想と大きく変わるところはないんだけど、この日はチケットが奇跡的によく、昼が最前、夜は3列目。℃-uteだと最前は何度かあるけど、モーニング娘。は初めて。でも、10人だと情報量が多すぎて受け止めきれなかった。そんな中、生田の表情芸と、まぁちゃんの文脈とズレた表情が面白かった。くどぅは自ヲタ主体に目線を送ってた感じ。

感想としてはそれくらい。八王子の時は初日の昼夜でセットリスト同じだったんだけど(初日はそうなる)、今回は昼と夜でカップリングメドレーが違っていた。鞘師小田のハモリ合戦が初めて見れて、満足。項目立てるほど書く内容なかったな。


2014-04-07

今日の動き

仕事、は次のプロジェクトの検討もしないといけなかったが、現在進行中のプロジェクトのチェック依頼が大量に来ていたので、その辺をまずは潰す。そちらで疲れ切った部分もあったのと、次のプロジェクトがまだ未決定な部分も多く、動きづらい所もあったので、19時に退社。

帰宅後、食事をしながら℃-uteのDVDマガジンを見る。今日見たのは武道館の裏側(Vol.41)、9日、10日分両方につんく♂の開演前の講話が入っていて、そこが面白かった。10日の方はLiveDVDが出ているので、公演内容として9日の分がピックアップされていたが、ほとんどシーンを覚えていなかった。もう半年前になるんだよなー。バックステージの表情は色々可愛く、見所は多かった。

この日はTIFの日程が8/2、3と発表されたり、モーニング娘。のツアーファイナルが河口湖ステラシアターで開催されるとの情報があったり。河口湖ステラシアターは、Girls in the BOX(2003年)にせよ、なっちコンにせよ、開放的な楽しい思い出しかないので、行きたいが、℃-ute大阪の裏なので悩みどころ。しかし、あそこと言えば恒例の、終演後に上がる花火だが、5月でもあげてもらえるのかな。それがないと楽しさ半減感。


2014-04-08

今日の動き

仕事、は次のプロジェクトの実作業に向け、処理フローの再確認をしたりしていた。まだ本格始動にはなっていないので、19時過ぎに退社。

帰りにヨドバシで矢島舞美DVDを買ったり、信長書店で川口春奈の写真集を買ったり。後者は別物品のついで買いの要素が強い。


2014-04-09

今日の動き

仕事、は実作業着手にむけたリリース作業。ってこれだけだと何しているか分からないな。あまりやることもなかったので、週の真ん中ということもあり、定時に退社。

ちょっと早めだったので日本橋を見て回り、難波のライフで夕食を買って帰った。久しぶりにミスタードーナツが食べたくなり、ライフの中で買って帰る。この辺も食事をしながらDVDマガジンを見ることが多かった記憶。


2014-04-10

今日の動き

仕事、はそろそろ本腰を据えて実作業をしないと行けないので頑張ったが、昨日リリースした物の他部署分があまり集まってきていなかったので、他に進められることを見つけて対応していた。新規要素のイメージ図を共有したり。

20時頃に退社、特に寄り道をせずに帰る。

週末の宿を予約せねば、と朝に東横インのサイトにアクセスして確保、と思ったら「同日に別の予約があります」とのメッセージ。3/31の夜に押さえていたのを完全に忘れていた。いつも連続しての遠征が続いても、当日予約で確保できるのでこういう混乱はないが、春休み時期に連続上京が続くと、前もってある程度押さえておかねばならず、そうなるとよく混乱する。


2014-04-11

今日の動き

仕事、は他部署リリース分が出揃ってきたので、それを元に必死に実装。ある程度進めておかないと来週以降苦しくなるので、必死に作業して、結局21時過ぎまで残業。その間ずーっとコーディングに近い作業を続けたので、疲れ切ってしまった。

なので帰りにセブンイレブンで夕食を買って、それを食べて寝る。翌日から2泊3日旅行なので、その準備もあってあまり他のことはせず。


2014-04-12

今日の動き

この日は有明によってJuice=JuiceのイベントVを買ってから市川に向かう構想もあったのだが、前日の残業もあって、朝あまり早く起きられなかったので、結果的に乗った新幹線でそれをやると有明に10分少々しか滞在できなさそうだったので、諦めた。秋葉原をちょっと見て回り、日高屋で餃子セットを食べてから移動。餃子は二人前のセットだったが、ちょっと多すぎた。

細部は全然違うのだが、線路と直角に歩かされる点と、近くに学校がある点で、市川と座間の記憶がいつも混ざるなー、と思いながら会場着。友人と合流し、そこから℃-uteのコンサートツアーを昼夜二回。この日は鈴木愛理の誕生日と言うことで、色々ありました。

友人が津田沼に宿を取っていたので、市川付近で夕食を探した結果、船橋のへぎそばと串カツの店で夕食。なぜか東京近辺にいた友人も合流し、3人で食事。店員が馴れ馴れしくて変な感じだった。隣のカップルの女子が、昭和の日本凶悪事件の話ばかりしていて、不思議な感じだった。

そこから浅草橋に移動。東横インで取っているのを東口の北側の「アキバ浅草橋」だと思ってそっちに行ったら、「神田秋葉原」ですよ、と言われた。同じような失敗ばかりしている。

℃-uteコンサートツアー2014春「℃-uteの本音」@市川市文化会館

本編の変化点としては、「心の叫びを歌にしてみた」で観客に「all of me」とかコールをさせるように変更になっていて、そこは一体感が出る演出で良かった。私は初見だったが、観客は普通に反応していたので、五反田の日曜日公演からの変更みたい。あと、最後のMCで挨拶の最後に一言コメントのような物を追加するようになっていた。これは意図が謎。

で、この日は鈴木愛理の生誕公演。こういう生誕公演は本番は夜、というのが過去からの流れなんだけど、一般客が増えたこともあって、昼のアンコールでは「生誕は夜だから昼は℃-uteコールだ」という古参の誘導と、素直に愛理コールを広げる新規(この分類ほんとか?)のせめぎあいが。結果として、会場に広がるピンクライトのせいもあり、愛理コールの勝利に終わりました。それに素直に感謝を表明する愛理、という流れで昼は終了。

でも、本番は夜。回代わりのソロは当然愛理、キャンパスライフはこのために選曲されたかのようで、感動的。最後のMCでは、メンバーそれぞれが愛理について語り(なっきぃは泣いちゃうのでブログで書くとか)、愛理自身はそこでも、終演後のダブルアンコールでもしっかりと自分の思いを語っていました。生誕公演としては久しぶりに満足度高い内容だった。


2014-04-13

今日の動き

翌日のイベントのチケットを取っていたため関東にいる必要があったけど、この日は特に予定なし。ということで関東近辺でどういう予定にするか、と考えていたのですが、数日前くらいに、新潟駅で見た利き酒の自販機みたいなものが、越後湯沢にもある(正確にはこちらが先)ということを知って、前新潟で(Negiccoライブ前だったので)出来なかった利き酒をやってみたく、越後湯沢に行くことに。

越後湯沢へは新幹線で1時間弱。ということであっさりついて、まずは駅構内の日本酒入りの温泉でひとっ風呂。硫黄の臭いが若干ある温泉で、温泉の良さはあったけど、日本酒の感じはあまりしなかったかな。

そこから利き酒5種類。飲んだのは久保田紅寿(55)、越後桜(13)、鶴齢(63)、COWBOY(19)、菊水(10)。先日飲んだ山廃仕込みが上手かったので、その辺を中心に選んでみた。鶴齢が美味かったので、それを購入。あと一本、魚沼の日本酒を買って、実家に送った。そこから昼食、小嶋屋のへぎそば。辛味大根で食べるのがあっさりしていて美味いし、天ぷらも美味しかった。しかし、おちょこで5杯でも、ちょっと多くて回ってしまった。

上越線は昼間にほとんど運行がなく、上越新幹線は1時間に1本程度、ということで暇を潰しつつ、14時頃の新幹線で上毛高原まで移動し、そこから後閑まで歩いてみる。ここが歩ける距離だ、というのは以前18切符での旅行を検討していたときに知って、その時は結局そのルートは使わなかったんだけど、一度歩いてみたくて行ってみた。30分程度で歩けたけど、結構下り坂だったので、逆ルート(検討したときはそっちを考えていた)だとちょっとしんどそうな感じ。

そこから上越線で高崎まで移動し、そのまま高崎線で熊谷まで。熊谷の桜の名所に行ってみたが、さすがに散っていた。駅の「ぎょうざの満州」で食事、すぐに出てくるだろうと期待したが、意外と時間がかかり、列車を一本乗り逃す。味はまあ普通の餃子。熊谷から秩父鉄道で寄居まで移動、車窓の菜の花が綺麗だった。

寄居からは東武東上線で都心まで。関東の主要路線のうち、一通り乗車していないのはここと東急田園都市線くらいかな、と最近思ったので、ちょっと乗ってみたくなった。夜なのであまり沿線の状況は分からなかったが…。各停、急行、快速急行と乗り継ぎ、快速急行はクロスシートで、関東の私鉄としては珍しい印象。

秋葉原を少し見た後、東横インの神田秋葉原に一泊。フロントに「研修生」と書かれた人が立っていて、その人に受付してもらったが、本当に初めてだろう、というくらい慣れていなかった。間違う度に息を呑んでいて、初々しさを感じたり。


2014-04-14

今日の動き

今日も今日とて夕方まで暇。ということで東急田園都市線を端から乗る計画を立てつつ、その途中で行ったことのなかったところへ行ってみる、という行程。

まずは川崎に移動し、川崎大師へ。ここの所川崎に何回も泊まったので、川崎大師に一度行ってみたくなった。川崎大師前から歩いたが、えらく遠回りさせられている印象だったので、どの次の駅から歩くのがいいのかも。参道には見向きもせず、お参りだけして退散。電車の中で、女子小学生のグループがカラオケで年齢をごまかす相談をしていた。

そこから横浜に移動し、横浜線で町田まで移動、そこのブックオフを少し見た後、小田急で中央林間、そこから田園都市線で渋谷まで。線形がいいので高速運転する、という話は聞いていたが、その通りの路線だった。大都市間の輸送でもないのに、これだけ整備されている路線って、関西圏ではあまりないので、その辺が新鮮だった。

渋谷から原宿へ移動中、山手線内でいたカップルの女子が、すごく可愛かった。骨抜きにされるレベルの可愛さだが、ケバくなく、男の会話への対応がトップキャバ嬢もかくや、というくらいの完璧さ(誉めてます)。ああいう女子って、やっぱりいるんだなー、という印象。

そこから秋葉原まで行って、幸楽苑でラーメンと餃子を食べた後、神田の江戸遊(風呂)で2時間くらい休憩、仮眠など。すごく眠く、疲れていたのが大分回復。間違ってサウナ付きのコースを選んでしまい、もったいないのでサウナにも入ったが、あれ要らんかったな。平日昼間なのに、結構客がたくさんいた。

そこから有明に移動し、鈴木愛理生誕イベントをディファ有明で。これは後で書く。ギリギリ最終の新幹線に乗り込み、帰阪。気持ちよさそうな寝息が聞こえてくる車内。

鈴木愛理生誕記念ファンクラブイベント@ディファ有明

去年のこのイベントが、鈴木愛理の歌をじっくり聞かせる内容だったので、今年は参加してみたい、と思って平日のチケットを取ってみた。で、その期待に十二分に応える、ライブ中心の構成だった。

Buono! 曲が多目で、久しぶりだったのもあり聴き応えあった。他にも、高橋愛の「恋ing」、菅谷梨沙子の「VERY BEAUTY」など、鈴木愛理との関係性のある楽曲を歌っていたりするのもよかったが、何よりも圧倒されたのが松浦亜弥の「Dearest」。リクエストが多かった、というのが選曲理由だったが、その理由も納得。声の乗りが素晴らしく、鈴木愛理(の声域)のために作られたかのよう。これが最高だったな。

あと、20歳の鈴木愛理の歌声で聞かせる「First Kiss」(あぁ!)も圧倒的。サビの歌唱のパワーが当時とは全く違うんだけど、そのパワーがこの曲にこんなにマッチするのか、という内容。この2曲が圧倒的でしたね。

最後にサプライズで、母からのメッセージの代読あり、大長編。これには本人、最初は我慢するも、途中で号泣、最後に崩れ落ちる。そりゃそうなるよなー、でもどうするのかと思ったらティッシュと共にたぐっち登場で笑い回復。ということで笑いと感動的な締めもあり、ボリュームたっぷりの良いイベントでした

で、ファンクラブイベントだから20:30位終了だろうと思っていて、アンコール前もそういう感じだったが、母のたっぷりのメッセージもあって、20:40でアンコール終了、そこから本人お見送り会がスタート…。新幹線最終に乗るためには、国際展示場20:53なのだよ、私。泣く泣く会場を飛び出して帰路へ。最後まで見られず残念。

普段はTシャツ赤の私なのですが、愛理の歌には敬意を感じているので、初めて生誕イベに参加できて良かった。で、来年もこの構成なら是非参加したい、じっくり聞かせるライブだった。声の乗りの合う合わないは曲ごとに違えど、どれもここでしか聞けない、目を閉じて聞きたくなる歌。これはDVD化を早く見てみたいなー。


2014-04-15

今日の動き

朝のニュースで、会社に関する報道が。最初の報道から大分経っていたので、もうぽしゃったと思っていたが、合意になっちゃったかー。ということでややテンション下がり目のまま出社。

仕事は先週来に引き続き他部署リリース物を用いた確認、合わせ込み作業。集中して確認し、修正して再度処理し、また確認し、を繰り返す根気の必要な作業。それを一日繰り返していた。20時頃退社。

帰りにヨドバシに寄ってモーニング娘。のシングルと、Berryz、Juice=JuiceのナルチカのBDを購入。その時に何となくFairiesのBD付きアルバムが目に止まったので、一緒に買ってしまった。さて、聞くことがあるか。

その後、チケットを十三まで受け取りに行って、そのまま帰宅。認め印を忘れたので、途中の紀伊國屋書店で買った。ちょうど家用に置いておきたかったのもあるし。


2014-04-16

今日の動き

仕事、は前日と同じような作業をしつつ、今のプロジェクトで対応が必要なことが急遽発生したので、その対応をしたりとか。結局同じように20時くらいまで作業を続けた。

帰りに鈴木愛理写真集を買ったくらいで、他に何も無く帰宅。多分この時期は夕食時には、ゲームセンターCXの録画分を見ていたと思う。今頃になって見だしている。武道館の裏側の回がすごく良くて、何度も見てしまう。


2014-04-17

今日の動き

仕事、はある程度ここの所の作業が見えてきたので、それを受けて自分の所のコーディング。ということでゴールはまだ遠い。20時過ぎに退社。

帰りは近所のライフで総菜を買って食べる、という流れが続いている。


2014-04-18

今日の動き

仕事、は午前中に知財事務所の人が来て、こちらのグループとで打ち合わせ。打ち合わせ自体は無事終わったが、そこから資料をGW前か、最悪GW後の最初の週に準備しないといけなくなる。この時期超多忙だから、辛いな…。

今週の作業で疲れも出たので、金曜日ということもあり19時過ぎに退社。そのまま帰って、いつもの通りライフの総菜で夕食。

スマイレージの武道館は火曜日開催なのでいけるかどうか分からない物の、とりあえず申し込んでいたが、さすがに当選していた。さて、どれくらい客を入れられるのか、ファンクラブ先行終了後のこれからが勝負、なのかな?


2014-04-19

今日の動き

今日の外出予定は名古屋での公演だったので、朝はのんびり起きた。10時過ぎたくらいに、eplusへのアクセスを開始し、ハロプロ研修生発表会のチケットを一般で取る。ファンクラブの申込を忘れていたり、友人が落選していたりしたが、何とか確保できた。

家を出て、少し梅田を見て回った後、12時過ぎの新幹線で名古屋へ。そこから大須に行って、ハロショの場所を確認しに行く。いまいちよく分からなかったが、何とか現地に到着。でも、最近は写真購入欲も薄れているので、中に入って少し見ただけで離脱。

大須を少し散策後、金山まで歩いて移動し、℃-uteの春ツアー@名古屋を昼夜二回。あまり書くこともないけど、後でまとめて書く。

終演後はすぐに新幹線に乗って帰阪。マンションで少し荷物の整理をした後、そのまま実家に戻って、実家泊。

℃-uteコンサートツアー2014春「℃-uteの本音」@日本特殊陶業市民会館フォレストホール

もう既に五反田と市川で見ている公演なので、特記することも特にないんだけど、この日からポールダンスの新技が追加になっていた。逆立ちみたいな「バタフライ」。よりアクロバティックになっている。

今回気付いたのは、「誘惑の休日」のサビ前って、メインは歌割変化するけど、ずっと愛理がハモっているんですね。これ、ライブで見ると結構震える。この曲が好き、というのもあるんだけど。

後は昼からだけど、研修生曲がほめられ伸び子になった。もう細かい振り付けとか、ほとんど覚えていないなー。客席も振りコピしている人も少ないし、まあ、みんなあんまり覚えていないか。

今日は昼は18列、夜は16列。昼、終演後に出て行くとき、後ろの方の座席の女子率の高さにびびった。後ろの方だけで言うと、半分くらいが女子だった感。ファン層の変化は良いことだなー。

あと、夜は16列ということであまり期待していなかったが、ちょうど高さ的に視線がメンバーと合う感じなのと、前が少し空席だったのもあり、すごく見やすかった。ということで満足度は高め。夜の隣にいた女子が網タイツでちょいエロだったし(そこかよ)。


2014-04-20

今日の動き

1か月ぶりに実家に帰って、朝は墓参り、その後散髪、と実家特有の行事を済ませる。

実家に届いていたスカパー!の広報誌を見たら、6月に「史上最大!第12回アメリカ横断ウルトラクイズ」がファミリー劇場で放送されるとの記載が。すげーな。完全に幻の番組だと思っていたが、よく放送できるな。これは見ないと。

昼食後は昼寝。皐月賞は馬連2-7(舞美誕)を買おうかと思っていたが、目が覚めたのが直前で変えず。結果的に2-17だったので、買わなくて正解だったが。

目が覚めた後は近所を散歩し、研修生中野公演の発券とか、研修生6月公演の振込をしたりとか。どんだけ研修生好きなんだよ。一般で取った研修生中野公演は、予想通り1階31列とか言う、見えそうに無い座席だった。

夜は以前実家に金沢から送った酒を飲む。そこから一眠りして、22時くらいに目が覚めたので、マンションに戻ってビールを飲んで就寝。


2014-04-21

今日の動き

仕事、はとある仕様が出てきたので、それを反映したりする流れ。不足分をフィードバックしたり、色々対応をする。それに追われて一日が過ぎる。結果的に21時過ぎに退社。

結果的に遅くなったが、一応ライフによって夕食を買って帰宅。そのまま酒場放浪記を見ながら夕食を取り、寝る。


2014-04-22

今日の動き

仕事、は前日かなり根を詰めて作業をしたこともあり、朝から疲れが取れず、作業効率も低下。ということでちょっと早めの19時過ぎに退社。途中組合の集会があったが、イライラ感もあって途中で席を蹴って出たり、微妙な気分でもあったので。

帰宅途中に梅田によって、℃-uteとスマイレージのナルチカBDや、PCの部品を買ったりしたけど、疲れが半端なかったので、夕食は勝田里奈のDVDを見ながら食べて、食べ終わったらすぐ、23時くらいに寝た。


2014-04-23

今日の動き

前日早く寝た効果もあって、割と元気も回復。実装を色々と進め、21時まで頑張ってある程度の所までやり切った。やっぱり睡眠時間は重要。

と思ったので、この日も早めに寝るべく心がけたが、結局寝たのは0時頃。


2014-04-24

今日の動き

仕事、は前日に引き続き実装。とりあえず一通りの仮実装が終わって、かなりの満足感。まあ、でたらめに実装しているところも多いので、これから詳細を確認していかないといけないんだけどね。

20時半に退社し、帰りに梅田の紀伊国屋によって、前日発売のアップトゥボーイを購入。これだけ買って帰るのも淋しいな、と思って周りを見たら、TMの30周年記念ムックがあったので、それも買った。


2014-04-25

今日の動き

前日までの頑張りの疲れが出て、朝から効率が上がらず。なので必要最低限の業務をして、来週にやらなければいけないことのリストアップをして、その辺で定時になったので退社。まあ、給料日なので定時退社、というのもあって。

帰りに日本橋に寄って、そこから梅田経由で帰宅。大阪駅で「鉄道ファンの皆さんへ」みたいな表示があったりしたので、何があるの?と思っていたが、よく考えたら明日はニコニコ超会議なのでそのためのブルートレインが運行されているのだった。

20時頃に大阪駅を通ったらえらく人がいた。で、それをスルーしたが、やっぱり気になるので、新大阪駅の12番ホームで少し待機。20時半くらいに、ニコニコ超会議号が通るのをiPhoneのカメラで押さえ、そのまま帰宅。まあ、見たからどう、って物でもないが。


2014-04-26

今日の動き

9時くらいに起きて、午前中は溜まっていたDVDをリッピングしながら、この日記をひたすら書く。さすがに一月溜めてしまうと、書くのが辛かった。

昼食後少し寝て、15時頃に家を出て十三へ。チケットを受け取りに行ったが、郵便局の直前で、不在票を家に忘れたのに気付く。死にたい…。17時半までに実家に帰りたかったので、今日の受け取りを諦める。

翌日は朝早くに実家から移動する用事があるが、その時に必要なパンフも合わせて家に忘れてしまい、さてどうしようかと悩んだ結果、その辺を家に取りに帰ることにする。ということで、1時間くらいのNOPを経て、家に戻り、パンフと不在票、あと明日のチケットもあわせてサルベージし、そのまま実家に帰宅。

実家で日本酒を飲んで、そのままダラダラ過ごす。


2014-04-27

今日の動き

前日眠れなくて夜中までラジオを聞いていたが、朝は早く起きて実家を後にする。10時スタートの組合の動員行事に行かないといけなくて、そこから逆算して8時過ぎくらいに出発。

組合の動員行事はメーデーだったが、地区メーデーだったので参加者もそんなに多くなく、割と地味な感じだった。最初の30分で連合っぽい話は終わり、そこからは太鼓の演奏とかアトラクションとか。最後に大抽選会をやって、12時過ぎに終了。

そこに出ていた屋台で焼きそばとビールを買って食べる。共に200円だったのもあって。震災復興を願い、東北の日本酒が打っていたりしたので、それを買った。

そこから一旦マンションに戻った後、℃-uteの大阪公演を昼夜2回。色々武闘派と遭遇した日だった。コンサートの感想じゃない話ばかりになるが、後で書く。

昼夜の間に友人と合流(夜も席は離れていたが)、夜終了後にグランフロントに移動し、世界のビール博物館で夕食。度数の高いビールを飲むとすごく回る。そこからマンションに帰る。

℃-uteコンサートツアー2014春@NHK大阪ホール

昼は2階で。隣の坊主のおっさん客が開演前に話しかけてきて、「前でジャンプをされるとすごく腹立つ」とか言っていたので、まあそうですね、的に話していたが、開演してみると、まさかの前が岡井ちゃん推しジャン客。2階で推しジャンかよー。

そうしたら、その隣のおっさん客が武闘派で、我慢できなくなったのか、3曲目くらいで前の客をペンライトで殴る。そこから一揉めしたが、前の客も結局ジャンプを止めず。まあその後は隣の客も我慢していた。その揉め方が気になってやや公演に集中できず。

で、止めておけば良いのに、その前の客が終演後に、殴ったことについて後ろの客にケンカを売り出した。お前そこで黙って出て行っておけば良いのに。で、二階全体に響き渡る声でケンカがスタート。私は無視して出て行きましたが、まあ推しジャンしている方が悪いし、殴られたからと言って終演後に蒸し返すのはちょっと、ね。

夜はFブロックの一番右端。前の客も隣の客も静かに見るタイプで、ちょっと遠いけど前のブロックで平和に見れて、こういうのが望んでいたことだよなー、と思っていたら、その隣の更に隣の客がどうもジャンプとかして隣の客に当たったらしく、一悶着。で、隣の客が意外と武闘派で、その客が詫びても殴る殴る。結局、やらかした客は途中で退場していった。まさかこんなに怖い人とは、ね。

私も別にずっと棒立ちで見る客でもないので、ちょっとその後は不安になったが、まあ通路席なのでちょっと離れめでジャンプとかしていたら、何事も無く終わったが。やらかし客が殴られたりするのはたまに見るけど、詫びても許さないというのは、何か我慢の限界だったのだろうか。

まあ、結論としては周囲に迷惑をかけないように見ましょう、という話でしかないんだけど。私は見方で周りにケンカ売られたことはほとんど無いしな…。一度、気付かずにえらく自席からずれていて、そこで文句言われたことはあったが、そこから気をつけたらその後は何も言われなかった。

公演の感想が一つもないが、F列から落ち着いてみた℃-uteはやっぱり良かったですよ。


2014-04-28

今日の動き

仕事、は月末リリースに向けて必死で作業。朝の段階で、関係者に「これ組み上がる気がしないんだけど、明日出ないですか?」と言われて困ったりもしたが(翌日は出掛ける用事あり)、夕方くらいになると割と目処がついてきた。

夕方に新仕様ベースの資料をもらって、それで再設計とかしていたら、結局退社は22時になった。セブンイレブンで夕食を買って、それを食べて寝る。シャワーを浴びる元気もなく、翌日の朝に浴びることにする。


2014-04-29

今日の動き

9時の新幹線に乗る必要があったので、準備も含めて7時半に起きた。結局シャワーとかを浴びていたらギリギリになってしまったが、なんとか間に合って乗車。広島でこだまに乗り換えて、徳山まで。

で、周南市文化会館でモーニング娘。コンサートツアーを昼夜二回。まさかの発表があった。後で書く。

昼夜の間は近所の豆子で生外郎をお土産に購入。試食品をもらったので甘い物が苦手な私が珍しく食べてみたが、割と美味しかった。あと、駅まで行ってそばを食べたりした。行く前は、工場地帯の観光でもしようかと思っていたが、会館から駅が遠いのと、駅から工場地帯も遠いので、そこは諦め。

終演後は駅前で蒲鉾とか、色々土産を買って、一旦こだまの自由席で広島まで移動。駅のそばで日本酒とか少しお土産を買い増して、帰宅。コンサートでの衝撃で虚脱感を感じて、帰りの新幹線ではグッタリする。

モーニング娘。コンサートツアー2014春@周南市文化会館

地方での凱旋公演はどこも見て楽しいので、今のメンバーの凱旋公演はそれなりに見ておこうと考え、チケットを取った。鞘師の広島、れいなと生田の福岡、鈴木の愛知、石田の仙台と見てきたので、あとは佐藤の北海道と道重の山口くらい。

当初予定では前後に休みを入れられるかな、それだったらそのまま旅行しようか、と思っていたが、結局日帰りで徳山まで。

駅からそんなに遠くないかな、と思っていたが、結局20分歩く距離だった。会場に入ってみるとグッズ売り場がガラガラ。地方公演昼だと、そこでしか見られない人がグッズに並ぶことが多いんだけど、この感じだと遠征組が大半を占めているのかな、と思った。

昼は少し前の方で見た。通路席だし、両隣がちょっと変な動きをする物のまあ邪魔にもならず。前の客が扇子を振っていたので、ちょっと低めでお願いといったら素直に聞いてくれたし、環境としては割と良い環境で、楽しめた。

まあ普通の凱旋公演だな、さて最後のMCとダブルアンコールが楽しみだ、本番は夜かな、と思っていた昼公演最後のMCで、道重さゆみの口から「秋ツアーを最後に卒業」の発表。

地元凱旋で発表なんて例もないし、道重以外の知名度の低さなどから、なんとなくまだ先だろうという思いがあったのは事実で、客席も「えーっ」という声は少し上がっていたものの、(道重がこういうジョークをいうタイプでもあるし)真偽の程を見極めようと静けさを増す。結果、この発表は本当だった。同時に事務所ページにリリースも上がる。

うーん、軽い気持ちで取った凱旋公演で、まさかの卒業発表をこの眼で見ることになるとは。卒業公演は何度か見たことがあるけど、卒業発表ってなかなか見る機会も無く。℃-uteは山ほど公演を見ているので、梅さんのは見たはずだけど、あんまり記憶にない。他は真野ちゃんがガッタス、ハロプロ両方の卒業発表を大阪でしたので、それを見たくらいか。

で、かなりの虚脱感。道重卒業についての不安感とかは特になく、メディアの扱い方は下がるかも知れないが、メンバーの実力とかに心配はしていないんだけど、やっぱり淋しい。リーダー就任後は、まさに中興の祖としての活躍をし続けてきて、ここまでリーダーシップというか、キャプテンシーがある人とは思っていなかった。あと半年強、本人も「もっと伝えたいことがある」と言っていたが、これから半年完全燃焼して欲しい。

公演前にメンバーには告げられていたようだが、昼公演では全員のMCの最後に発表だったので、特にその話に絡めてのMCはなかった(後から考えると、生田が「一緒に歌を歌いたい」と言っていたのは伏線だったのだが)。

夜公演でも途中までは敢えて触れまいとしているかのようだったが、サブリーダーの飯窪が決意表明をしてから、卒業に関するMC内容が入り始める。譜久村の時には本人感極まり言葉に詰まっていた。客席からの早すぎる「頑張れー」が入って興ざめする部分もあったが、サブリーダー二人の決意表明には心に刺さる物があった。この二人の成長、と次のリーダーがどっちになるか、それも楽しみな部分ではある。

ということで卒業の話で終わってしまいそうだが、ツアー後半で鞘師の声の調子が落ちてくるのは、もうこれはツアー恒例行事みたいな感じだな。これから中野とか河口湖とか収録が入る公演もあるだろうから、体は大事にして欲しい。左足負傷の工藤も秋ツアーまでには直さないとね。あと、生田が垣間見せる色々な思いやりが印象に残った。割と一匹狼っぽい感じだけど、リーダー向きなんじゃないだろうか。


2014-04-30

今日の動き

仕事、は今日リリースなので、最後のひと頑張り。連休前なので残業規制もあり、本当は定時くらいに帰りたかったが、一応残業申請を出して作業を続ける。

個人的な目標は20時終了だったんだけど、結局Excelに弄ばれたりして、終わったのは28日と同じ22時。しかもリリース物を全部出し切れず、影響の少ない物はGW明けに伸ばしてもらうことにして退社。22時退社→周南卒業発表→22時退社、はかなり身体に堪えた。

さすがに個人的にリリース祝いをしたかったので、コンビニではなく、スーパーでちょっとマシな総菜を買って帰る。ビールと日本酒で祝杯、2時くらいに寝る。

今日(正確には昨日)は新しいMacbook Airが発表になっていた。新しいMacbookを見るといつも欲しくなってしまうが、冷静に考えると今のMacbook Airでも電池を使い切ったことがないので、長寿命の意味は無いのだ、と自分に言い聞かせて我慢する。


2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ 最新 追記