トップ 最新 追記

akarik日々メモ

1999|11|
2000|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|

2003-01-01

あけましておめでとうございます(日常)

あけましておめでとうございます。正月でまったりした時間を過ごしているので、久しぶりにこのページを更新してみます。もう、みんな存在忘れちゃったかな。

まあ読む人も少ないこのページなので、ぶっちゃけて昨年を振り返ってみましょう。部署自体は変わっていないのですが、一昨年の末頃にずっとやっていた業務から離れて、別の業務をするようになりました。それの流れ、というわけでもないのですが、昨年はいろいろな業務を転々とする一年でした。

うちの部署でやっている業務はおおむね3種類に分かれるのですが、その3つを全てやったような一年で。ずっとやっていた業務に一月あまり急遽レンタル移籍(?)したり、量産立ち上げで工場に何度も行ったり、また別の業務もしたり。まあ、いろいろな仕事が出来て楽しかったですね。もちろん苦労は色々あったわけですが。

それよりも辛かったのが、夏頃くらいから入ってきた昇格関連の話。うちの会社では(詳細触れるとばれるのであまり言えませんが)昇格前にテーマ研修があって、その成果と技術関連のえらい方(と人事)の面談結果と合わせて昇格が決まるので、研修活動や面談練習(とそれ用の書類作成)で特に年の後半にかけて、精神的に追いつめられました。そのせいで日記の更新もかなりストップしてしまいまして、これだけ止まったのはアメリカに一か月行ったとき以来かなあ、と。

今年は業務の面ではそれなりに忙しい(まあ毎年レベルか)でしょうが、精神的に辛い話も少ないと思われるので、まあ日記はぼちぼち更新していく方向で。理想は「プライベートが忙しくなって日記が滞って…」ですが、まあそれも無いでしょう。何せ自分から出会い求めて行っていないしなあ。引きこもってますね。


2003-01-02

買い物手帳(PC編)

久しぶりの更新なので、前回更新以来の買い物メモを記しておく。ボーナスも出たことだし…、といいたいところですが、ボーナスは乗っていない車の車検に使われてしまったので、あまり派手な買い物はしていないですが…。

PC関連では、ボーナスでちょっとパワーアップしよう、として、メインマシンのHDDをBarracuda ATA IVの80Gに(前のは富士通製ドライブだというのもあって)、CPUをCeleron 1.4Gに変更しよう、としました。まず、HDDをライフボートのコピーコマンダーを使ってコピーし、これは問題なく起動。で、次にCPUを入れ替えて、起動…、起動しない。どうもCPU交換時に何か壊したみたい。

ということで、ASUS Terminatorをいきなりメインマシンにでっち上げる工作を。メインマシンのHDDをASUS Terminatorにつないで、電源ON、だと当然起動せず。仕方がないのでWindows XPの修復インストールを掛けました。するとなんとか起動。でも、再アクティべーションを要求される。その時点でLANが認識されていなかったので、初めてマイクロソフトのアクティべーションダイヤルに電話したりする経験もしました。あれって今は電子応答になっているんですね。知らずに話しかけて格好悪かった。

で、なんとか事なきを得てしばらく使っていましたが、32bitカラーにすると画面描画が異常に遅い。最初は16bitカラーで我慢していましたが、耐えられなくなってRADEON9000のPCIバス用カードを買ってしまいました。12,000円くらい。さすがに普通に描画は早いし、32bitカラーでも問題なし。しかも発色がかなり良くなった。これでなんとか不満無く使えております。

でも、最初のメインマシンパワーアップ計画では、グラフィックをGeforce2MXからG450に(安物ボードだったので出力クオリティが低かった)、あとこたつでPC計画からワイヤレスキーボードと光学マウスを購入したのですが、前者はメインマシン崩壊で、後者はどうもキータッチやマウスの感覚が合わなくて、両者ともお蔵入りしています。この辺を有効利用すべく、旧メインマシンのマザー交換と再制作をしたいんですが、それは資金繰りに余裕が出てからだな。

あとは、一昨年の年賀状印刷時から「はがきを上手く送紙出来ない」という不具合が発生していたうちのHP Deskjet 970cxiが、今年も同じ症状を出したので(普通の紙は印刷できる)、やむを得ず新しいプリンタを購入しました。動いてくれ、と祈りつつも、実はこの最悪の事態を予想していたので、機種選定はしていまして、一番最初に買ったのがPM-700C、次がHPということで、その次はCanonだな、と。で、フラッグシップ機までは要らないけど、CD-Rの印刷は面白そうだな、ということでPIXUS 850iを購入。

HPのプリンタも普通紙印刷は速かったですが、これもすごく速いです。年賀状印刷もあっという間に完了。かなり楽をさせてもらいました。CD-R印刷は試していませんが、また試して、何かあったらここに書く方向で。


2003-01-03

買い物手帳(その他編)

その他では、ついに念願のSTAXのヘッドホンを買いました。最初に聞いたのがおそらく2000年のオーディオフェアのDVD-audioのブース。そこでの感動が私の心の中にずっと眠っていました。今年に入って以降いろいろヘッドホンを買いましたが、やっぱり行き着く先はSTAXかなあ、と。

といっても、オメガを買えるほどの金銭的余裕もないので、手頃なところでSR-303 Classicを。ヨドバシで59,800円(から10%還元)。

今のところあまり聞けていませんが、どうも送り出し側の問題か、今ひとつ満足感が…。HD580というダイナミック型のトップ(に近いもの)を聞いてしまったからかなあ。HD580と、今のところ大きな差を感じない状態です。まあ、しばらくいろいろ聞いてみて、可能なら送り出し側ももう少しましなものにして(今はaiwaのXP-V320というポータブルと、sonyのDVP-M30というDVDプレイヤーで、どちらも安いものだからなあ)、それから感想を書きたいです。可能なら聞き比べもしたいなあ、アイドルポップスで。と書くと批判されるかな。でもまあ、私は音楽に貴賤無し、と思っているので。

あとは特段大きな買い物もなく。次買うとしたらなんだろう、上記の良い送り出しを求めて、SL-PG5か、DVD-Audioプレイヤーとかかな。当分無いだろうけど。


2003-01-04

DMC-FZ1雑感

しばらく使ってみていますが、どうもピントが合いにくいかなあ、という感じがします。ズーム端だからシビアになっている、というのが大きいのでしょうが、どうも撮って後から見てみるとピンぼけ、というケースが結構ある。液晶画面で見ている分には(縮小されるので)それが分からないんですよね。ピン合わせにかなり慎重になるべし。

動作は軽快です。すごく。使っていて不満に感じるのは、メニューのわかりにくさと、電源落としてまた立ち上げるとズームが広角一杯に戻ってしまう点かなあ。後者は特に不満が大きい。まあ、撮影機会を狙っている間は電源入れっぱなしにしろ、ということなのかも知れませんがね。作例をちょっと付けておきます。

イベントでの肘井美佳と、イベント前にお台場で捕った鳩。まあ、どうでも良い写真ですね。


2003-01-08

オーディオ雑感

CDから別規格への移行はとっととやって欲しいんですが、じゃあ何が良いの、っていうと難しい所かなあ、と。DVDビデオサウンドって、現行のDVD-Videoの延長線上だとDeCSSベースのWav変換ツールとか出来たらコピー対策にはならない気がするんですが、新規のセキュア化はされているんですかね(すいません、調べてません)。

DVD-Audioはいくら最近対応機種増えたと言っても上位機種のみだし、DVD市場を支えているPS2/Xbox(こっちはそんな影響ないけど)は対象外だし(PS2は実はソフトで対応可なのかも知らんけど。といっても、一時期言われていたプログレッシブ化はされる気配がないが)。SACDはプレイヤ無いし(TAKUYAがSACDのみ?のアルバム出していたのは驚いたけど)。

当座は、少なくともCDよりはコピーが困難なDVDビデオサウンドで逃げて、業界全体がDVD-Audioへの移行方針を明確にしつつハードの普及を促して、っていうのが現実解かなあ、とも思います。でもまあ、そうなるにはまずはソニーがSACDからDVD-Audioに移らないといけないわけで、そこで一気に非現実になってしまう、という感じ。

で、日本レコード協会のページに行ったらスターデジオ訴訟和解成立のプレスリリース。「新譜シングルについては発売日の翌日から4日間、新譜アルバムについては発売日の翌日から10日間は、『スターデジオ』に使用しない。」とか、とりあえず現状追認(スターデジオは月曜AM4:00に曲入れ替えをするため、4日という数字が出てくる)の形で収まったみたいで。これで安心してスターデジオが使えますね(別に心配していたわけではないけど)。


2003-01-13

どこよりも(少しだけ)早い3大ユニット大予想・序

昨年も行いました、フジテレビビジュアルクイーン、 日テレジェニック、テレ朝エンジェルアイの第一次予想を今年も行ってみます。データを 調べてみたら、この3ユニットに選ばれた人のグラビア初出は、大体この時期には 既に終わっていて、例外は去年のVQの香里奈くらい、その香里奈も能瀬香里奈としては 出ていたわけで、大体今の段階で予想しても問題ないのかも、と思ったので。

フジテレビビジュアルクイーン

ということでいきなりの予想。ビジュアルクイーンは 若槻千夏、上野なつひ、長谷川恵美、杏さゆり。 私が(世間的にも?)ビジュアルクイーンを第一に置いている、というのも あるのでしょうが、ビジュアルクイーンには「グラビアアイドルの王道としての 格好良さ・元気の良さ」というものが要求されると思っています。そこから、今年の グラビアアイドル王道として、若槻千夏は外せないだろう、ということで。

ビジュアルクイーンにはフジのドラマ枠というのがあるようで、その年のドラマ出演者が 選ばれることが多いです。その枠としてここでは上野なつひを選んでいますが、ちょっと 「ドラマ枠」としては弱いかも。でも、ファイブスターにも選ばれた上野なつひ、 水着展開も本格化していますし、今年こそは選ばれてもおかしくないでしょう。 ドラマ枠にはもっと良い人がいそうなので、その部分で予想差し替えもあるかも。

ここに杏さゆりを入れてしまうのはちょっと強すぎるかも知れない。バランス的には 残り2ユニットに選ばれるかも知れませんが、どうもキャラ的に日テレジェニック? エンジェルアイ?と疑問が浮かんでしまうので、あえてビジュアルクイーンに突っ込んでみた。 グラビアの実績としては、若干ヤンジャンに偏りすぎだが、まあ十分と言っていいでしょう。

残り一人の長谷川恵美は、最近良化しているので選んでみたが、ちょっと弱いか。 ドラマ枠のベターな人との差し替え候補かも知れない。

日テレジェニック

日テレジェニックは福愛美、磯山さやか、桜木睦子、栗田梨子。 福愛美のアグレッシブさは、どこに選ばれてもおかしくないくらいのものはあるのですが、 まあ日テレジェニックが良いところかなあ、と。若槻千夏と同一事務所ということで、 どっちかがどっちか、という話。

磯山さやかは、どっかで一回選ばれておくべきだと思って。去年でも良かったと思うんですが。 桜木睦子もどれかに選ばれるのは堅いと思いますが、ビジュアルクイーンには癖が ありすぎるので、去年の小倉優子の路線で日テレジェニック。栗田梨子は、 こっち方向に欲があるのかな?あるとしたら選ばれてもおかしくないと思う。

テレ朝エンジェルアイ

エンジェルアイは内田さやか、佐藤麻紗、滝沢乃南、細田あかり。 なんか通好みというか、弱いというか、そういう人選になってしまったが…。 去年の用に政治工作が上手くいって、市川由衣、小倉優子、MEGUMIが分かれる、ということが 実はあるのかも知れませんが、無い場合はこのユニットの存在意義はないかも知れない。 でも実際、エンジェルアイはどう使っていきたいのか、よく分からないんですよ。

この4人では細田あかりだけ路線が違うかも知れない。でもまあ実績はあるし。 内田さやかは風格十分なんだけど、ちょっと漂うマイナーな雰囲気がそれっぽいかなあ。 滝沢乃南は今後数ヶ月でグラビア大展開したら分からんけど、今の実績だとここくらい。 佐藤麻紗は年齢と、グラビアの質とを考えて、ちょうどこの辺にはまりそうな感じで。

その他

何か年頭企画をやりたいなあ、「今年注目の○○人」とかいいかなあ、と思っていたのですが、 そこまで熱意を持って追っかけている人が今年はあまりいないということに気付いたので、 今年を予想する企画として3大ユニット予想が良いかなあ、と思い書いてみました。 当たる当たらないは別にして、まあお楽しみとして読んで頂ければ。

ちなみに、今私の中でプライオリティが高い、言い換えると全肯定してしまっている人は、 榮倉奈々、徳澤直子(以上SEVENTEENモデル)、藤澤恵麻(non-noモデル)、世那、上野なつひ くらいですかねえ。この辺は不当に評価が高くなる可能性があります。少しプライオリティ 高めの人としては(短髪化以降の)長澤まさみ、岡本奈月、黒川芽以(のスタイル以外)、 (ケバくないときの)鈴木えみ辺り。ご参考までに、ってなんの参考にするねん。


2003-01-25

今日の動き

飲みに行った流れで、朝までカラオケに行っていました。Joysoundには「愛のナースカーニバル」と「WE ARE THE KING!」が両方とも入っていたので(ついでに言うとRuppinaも)、歌ってきました。意外とどちらも歌って楽しい感じ。ということで、一眠りしてから何か書くかも…。

で、3時くらいまで寝て、また飲みに行ってという酒飲みみたいな日程でした。そんなに酒が強いわけでもないのですが、まあつきあいで(とか言う)。


2003-01-26

今日の動き

今週未消化に追加になったものは、アップトゥボーイと増刊のBEST SHOT!!、 Daisyのvol.2、B.L.T.、あと眞鍋かをりのムック。先週からの残りのpure pure最近二号と pure pure hi!、写真集で山本彩乃、上原多香子、細田あかりも併せると、結構増えてきました。

でも、そういうときに限ってトラブルは起こるもので。今日は日記を書き終わった後、 間違ってファイルを消してしまって(PCの環境移行時のトラブル)、一瞬顔面蒼白。 わざわざFinal Data(ファイル復元ソフト)を手に入れて実行してみましたが、 今日のsabraのその他以降は復元できず書き直す羽目になりました。一度書いたものを 書き直すのはとても辛かった。


1999|11|
2000|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|
トップ 最新 追記