週刊ヤングジャンプ 2009 No.27

山崎真実が10P(細野晋司)。ヤンマガ後期のマンネリな過度セクシーは排斥され、明るくアクティブな魅力が出ていて、受け容れやすい。彼女はスポーティーな感じが似合いますね。あとは、センターで谷麻紗美5P(矢西誠二)とか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です