トップ «前の日記(2019-04-27) 最新 次の日記(2019-04-29)» 編集

akarik日々メモ

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

2019-04-28

今日の動き

朝8時過ぎにホテルを出て、田崎橋まで歩き、乗務員から一日乗車券を買って、熊本市電に乗車。まずは健軍町まで乗る。そこから引き返し、市立体育館前で降りて、水前寺公園を散策。東側に入口があると思っていたが無くて、遠回りになる。北口で散水していた女性の手を止め、切符を買って入場。水前寺公園はまあ普通の日本庭園で、400円はちょっとお高めかな。

そこから市電で戻り、一回乗り換えて上熊本まで。熊本電鉄に乗ろうとしたが25分待ちだったので、周囲をウロウロしたが、時間を潰すネタもなく、駅で15分くらい待つ。

上熊本から熊本電鉄で御代志。途中で北熊本駅に沢山の台湾人観光客らしき人たちがいて、北熊本駅から藤崎宮前までくまモン電車に乗って移動していた。くまモン電車は台湾の方々(多分)に人気ですなあ。御代志駅前のファミレスがgoogleで褒められていたので見に行ったが、混んでいたのでそのまま駅に戻って折り返し同じ車両に乗車し、藤崎宮前まで。

藤崎宮前から少し歩いて市電の駅まで行き、熊本駅に戻ってラーメン北杢。外に列が出来ていたが、席が空いているのに全く客を入れようとしなかったり(工夫をしようとしていない)店員の質は低かったが、ラーメンは美味かった。

熊本駅から一駅の平成駅へ行き、色々撮影。インスタ女子が駅名板を前に構図に悩んでいたが、私の気配を察して先に撮らせてくれた。そこから駅近くのハードオフに行ったが、あまり時間もなくてさらっと見ただけ。特に気になるものもなかった。

そこから30分以上歩いて熊本市民会館まで行き、モーニング娘。コンサートを昼夜鑑賞、あとで書く。

昼と夜の間は鶴屋百貨店に行く。お土産を探したら知覧のお茶のフェアをやっていたので、茶葉を購入。200グラムくらいを缶に詰めて1000円という安めのだったが、試飲して割と美味しかった。

終演後は駅までぶらぶら歩いて、ホテルに戻り、駅ナカのファミリーマートで買ったサラダなどを食べながら酒を飲み、23時くらいに寝る。しかし、熊本の信号の赤信号の残り時間表示がほぼ機能していないのは謎。

モーニング娘。'19コンサートツアー春 〜BEST WISHES!〜@熊本市民会館シアーズホーム夢ホール

内容自体は福岡と大きく変わらず。なので、MCのメモ。昼、客入れのBGMの話、生田さんが選んだのはアイマスの佐久間まゆの「エヴリデイドリーム」で、いきなり歌い始める。ほぼ1コーラス歌ったあと「えり、昼夜合わせてもこんなにソロパートないわ」。

夜、横山が舞台袖にはけて不在となり、時間を伸ばすMCで夢の話。佐藤「9,10,11期でいる時、鈴木が川に落ちて、助けようとしてふと気づいたら他所で鞘師も落ちてみんな大爆笑、忘れられた鈴木は沈んでいく。工藤『ハルどうしていいかわかんないよ』」あり得ないけど状況が浮かぶ。

あと、ハロプロ研修生がチャレンジアクトとして昼夜違う曲をするんだけど、夜の「弩級のゴーサイン」の最後に娘。メンバーが出てくる際、上段中央に加賀さんがいて、下段の研修生を見守る感じになっているのが、研修生のリーダーとしての思いやりみたいなのを感じさせる演出で、ちょっとグッとくる。

お名前:
E-mail:
コメント:

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|
トップ «前の日記(2019-04-27) 最新 次の日記(2019-04-29)» 編集