トップ «前の日記(2020-07-03) 最新 次の日記(2020-07-05)» 編集

akarik日々メモ

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2020-07-04

今日の動き

午前中の雨の小降りのうちに買い物に行き、スーパーで夕食を買って帰る。後は昼食の豚ラーメンも購入。帰ってラーメンを食べ、ビールも飲んで昼寝。

14時からはソロフェスを鑑賞。後で書く。

終わってからabemaトーナメントを見る。いまいち序盤はルールが分からなかったし、19時の段階で2戦しか終わっておらず、時間のかかるレギュレーションなのかな?と思ったけど、そこからはテンポ良く進んでいたし、練られた構成だった。途中眠くなったが、結局最後まで見る。23時頃寝る。

Hello!Project presents…「ソロフェス!」@テレ朝チャンネル1

5時間枠を取った番組だったけど、どうせ4時間位で終わるんでしょ、と思っていたら、全く休憩なく5時間ぶっ続けでの放送で、かなり密度の濃い内容だった。MCの矢島さんも、始まるまでは進行に不安があったが、終わった後の掛け合いが自然体で素晴らしかった。舞美ちゃんは原稿読ませるより自由に喋らせるほうが圧倒的に良いな、と思った。

ここからは気になったメンバーと楽曲を。

06.岡村ほまれの「ぁまのじゃく」は、選曲がみんなが求めていたものだなー、という感じ。08.高木紗友希「抱いてよ!PLEASE GO ON」も、割としっとり系が多い最近の紗友希ソロなので、こういう格好いいのを聞いてみたい、という感想。溜めを作った歌い方が魅力的だった。

09.岡村美波「愛おしくってごめんね」は、実力診断テストだと、「雰囲気にバッチリだけど、一人で歌う曲じゃないよなー」とコメントを書きたくなる選曲だったけど、良かった。10.島倉りか「ナセバナル」りか様はこういう特別なソロ歌唱ではこういう選択する指向性ある。新しい自分を見せるチャンスを逃さない、というか。

14.北川莉央「告白の噴水広場」梨沙子の歌い方のコピーレベルが高かった。アイドル観察が巧み。15.小田さくら「引越せない気持」声変わりへの不安を吐露していた小田さんだけど、本番ではさすがの迫力だった。19.浅倉樹々「れでぃぱんさぁ」「東京」をコンサート会場で言い換えていた、Buono!ツアーの頃の記憶が蘇ってきてよかった。

24.山岸理子「会いたい会いたい会いたいな」りこりこ椅子の上に立った!あれ?これ℃-uteツアーのパフォーマンスのオマージュ?(記憶が薄れている)と思ったが、舞美ちゃんのコメントで答え合わせ完了。25.小林萌花「はじめての経験」ほのぴが真野ちゃん曲!という感動。声が似ている感じがした。

27.段原瑠々「Love take all」℃-uteチルドレン(帯同研修生)が℃-ute曲を選ぶ流れだった。これは、瑠々ちゃんの歌声の素晴らしさが心に残って、これは瑠々ちゃん優勝やなー、と思った。30.佐々木莉佳子「気まぐれプリンセス」これも選曲が良かった。31.上國料萌衣「ロマンティック 浮かれモード」かみこがロマモーという貴重感。

32.西田汐里「お願い魅惑のターゲット」カメラ目線のニシが可愛くて、西田さん優勝という印象。37.川村文乃「素直に甘えて」かわむーがまさかのタップ。℃-uteツアーでやっていたので、MCで舞美ちゃんがタップダンスの話をするかと思ったがしなかった。38.金澤朋子「想いあふれて」かなともさんは声の魅力がある人だから、こういう選曲は良い。

41.山愛生「チャンス!」あんまり最近きらりんは掘られない印象なので、良い選曲。モーニング娘。できらりんレボリューション曲といえば牧野真莉愛というイメージだったが、ここから代替わりなのかも。47.一岡伶奈「エレガントガール」これもあんまり掘られないから良い選曲。尼崎アルカイックホールで見た記憶が蘇ってきた。

48.工藤由愛「SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜」パフォーマンス中はスルーかと思ったらちゃんとタコに触れた。52.清野桃々姫「What is LOVE?」あのひなフェスのパフォーマンスを見せた清野さんだから、どんな場でも出来そうな気がする。

結果は川村文乃さんがベスト。努力家の格好良さが見せられていたので、納得とは思う。その他、メンバー投票で山崎愛生さんが3位に入ってくるのが、ハロプロの良いところだなー、という印象。しかし、ソロフェスは良かった。これからしばらく副音声で見返したい。いい番組をありがとうございました。お疲れさまでした。

お名前:
E-mail:
コメント:

2006|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
トップ «前の日記(2020-07-03) 最新 次の日記(2020-07-05)» 編集