トップ «前の日記(2024-03-23) 最新 次の日記(2024-03-25)» 編集

akarik日々メモ

1999|11|
2000|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|

2024-03-24

今日の動き

午前中は家でまったりしていた。将棋の福間西山戦を少し見て、昼食の準備をしようと思ったらちょうどチケットの配達があった。そこから昼食のラーメンを食べ、少し昼寝。

12時くらいに起きて、出発。いつもなら上本町から歩くが、今日は雨だったので地下鉄を使った。

ということでNHK大阪ホールでモーニング娘。春ツアーを昼夜鑑賞。後で書く。間は梅田ヨドバシを少し見た。やはり、谷町線の谷四から東梅田、梅田から中央線谷四のルートを乗り継ぎで乗ると、帰りの運賃はかからない。そういう設定なんだな。

終わってからも地下鉄で戻る。近所のスーパーでサラダと唐揚げを買って帰り、今日はビール1缶で止めるつもりが、なんか昨日のことを思い出して辛くなって、ワインも3杯くらい飲んだ。

モーニング娘。'24 コンサートツアー春 MOTTO MORNING MUSUME。@NHK大阪ホール

昼夜鑑賞。全体的な感想としては、9, 10, 11期の重石が軽くなって、12期以降の目立つところが多くなり、これが私の見たかった娘。だなー、という印象。セトリがもう少しライトファンに優しければ尚良かった。昼がR列の2番という、前に邪魔が全くいないところで見れたのも幸い。

各メンバーでいうと、弓桁さん魅力的だなー。若干目つきは悪いんだけど(失礼)、それであの表情の豊かさだから、そのギャップもある。今日は髪型のせいか、少し中森明菜感あった。パフォーマンスも破天荒だし。小田、牧野との3人のパフォーマンスの所であれだけ彼女のメンバーカラーの赤が光るのもうなづける。その他、北川さんのエース感が強い。生田さんのMCネタからの拾い能力の高さはさすが。

モニタの映像を見て、ああ、往年のツアーが帰ってきたなー、と思った。「青春小僧(ry」の六角のワイプのダサさとか!(褒めてない)。「純情エビデンス」ではナイストの工場ステージみたいな映像もあって、そうそうこの謎のCG、とも思った。

シーン的な見どころとしては、弓桁さんのバレエから、「任せて」という感じで生田さんが引き取ってアクロバットする、あのシーンが無茶苦茶格好良い。最年少からリーダーへの継承というか。全体に生田さんは格好良かったです。

お名前:
E-mail:
コメント:

1999|11|
2000|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
トップ «前の日記(2024-03-23) 最新 次の日記(2024-03-25)» 編集