身辺雑記」カテゴリーアーカイブ

℃-ute2010年春ツアーなど(3/16)

どうもご無沙汰しております。更新もレスもさぼっております。先週のヤングジャンプの逢沢りなグラビアの、寄せて上げてっぷりにちょっと驚いておりました。Girls!とか、BIG ONE GIRLSとかの微妙なムックも買っているんですけどね。まあ、積極的に書く気も起きないような、その辺の新鮮味のなさ。

そんな中、3/13、3/14と℃-ute2010春ツアーの初回を見に、千葉(松戸)まで遠征してきました。見るまではそれほど期待もなく、多分去年、一昨年のツアーよりは満足度が低いんだろうな、と不安を抱いていましたが…。

結果、見れば見るほど感動度が上がる、珠玉の出来映えのステージでした。Twitterには少し書いているのですが、Twitterだと後から見返すのが面倒なので、イベレポという形で上げておきたい、ぜひ見て欲しい、そんな内容でした。でも、あの素晴らしさをどう書けばいいのか迷っていたり…。

とりあえずTwitterの再録をしてお茶を濁しておく。考えがまとまれば今週中、まとまらなければ今週末の名古屋公演を観た後で、もう一度トライしてみようかな。

  • ℃-uteコン初日。アンコール前の展開がワンパターンになっているのは仕方ないかなー。でも、そこまでとアンコール後は高まった。新曲もあったし。君の戦法が素晴らしい。 9:25 PM Mar 13th Echofonから
  • 5人全員にソロがあるのは、5人化の効果だな。でも、準備不足を補う意味もあるか。楽しかったけど。 9:35 PM Mar 13th Echofonから
  • ℃-uteコン2日目昼夜参戦。何か、見れば見るほど感動していくんだけど。去年のツアーも良かったけど、それを越えている部分も多い。「生きようぜ!」のCool&Stylish感と、「君の戦法」の Cute&Pretty感が同じ2時間で味わえる至福。 10:36 PM Mar 14th webから
  • つんく♂は色々毀誉褒貶あるけど、℃-ute2トップを除いたメンバーでアルバム曲1曲という縛りで、ここまでの楽曲を当てはめたりするという、たまに凄まじい部分を発揮するのが恐ろしい。ライブの情景まで見通してのものだったりしそうなんだよな。「君の戦法」の話。 10:43 PM Mar 14th webから
  • その他。「イメージカラー」で矢島舞美と鈴木愛理が偽フェイクを入れるようになったのが、このツアーの変化点。二人完全に揃っているので、本物のフェイクじゃないけど。 10:44 PM Mar 14th webから
  • で、ライブ中盤で5人がスーツ姿になって、「生きようぜ!」を歌うパートの、ダンスのスタイリッシュさ、動きの派手さ、格好良さが素晴らしいんだよ。ここと「君の戦法」はぜひとも見て欲しい。 10:46 PM Mar 14th webから
  • 「生きようぜ!」の後の変な自己紹介は要らない、っていうのは、周りのヲタも口々に言っていたし、私も思った。夜の部では愛理が説明台詞でフォローしていたけど、名古屋では無くなっても良いんじゃないかなー。 10:47 PM Mar 14th webから
  • そういえば新曲に触れていなかったな。後ろ向きなのは否めないけど、やっぱり℃-uteでこういうのも見たいんだよ、という安心感がある。パート割りもバランス良く、愛理以外のファンも一安心。多幸感もあるし。見ていて楽しいです。    10:51 PM Mar 14th   webから

近況(2/21)

既に月刊更新となりつつありますが…。ヤングジャンプはNo.10(真野恵里菜)、No.11(夏菜)、No.12(AKB48)と連続して買っているのですよ。

真野恵里菜は正統派アイドル水着グラビアで、良いんじゃないかな。もっとポピュラリティを得ても良いとは思うのですが…。夏菜は渡辺夏菜なんですね。昔と同様、格段良いとも悪いとも思わないが、でも今回はP6の表情が悪いなー。AKB48は松井珠理奈の初期の輝きがまったく失われたのを嘆くのみ。

あとは川島海荷の週刊少年マガジン(No.10)のバレンタイングラビア、週刊プレイボーイ(No.7)の水着グラビア、どちらも安定感があって良かったです。

その他、何年かぶりにnon-no(3/5)を購入。付録付きとはいえ600円とは高くなったなー、とは思った物の、他の雑誌が失速した分、モデル陣のラインアップが豪華に見えて、結構見所がありました。佐々木希、榮倉奈々等の女優系と、矢野未希子、岸本セシルのモデル陣とのバランスも面白いし。

(レス) coccooさん(@近況(1/24)):
ハロプロは音楽に軸足、という部分があって、なかなかその他の分野に勝負かけてくれないのですが、真野恵里菜は割と色々させてもらっていますね。個人的には矢島舞美に女優チャレンジをさせて欲しい気がするのですが…。

しかし、アームカバーとかコピー取りとか、今でもやっぱりあるのでしょうかね。タイトな職場しか見たこと無いので、その辺の現存性が分からない…。

近況(12/15)

ご無沙汰いたしております。仕事上で急遽デスマに投入されて微妙に大変です。でもまあ、グラビア関連の更新が滞っていたのは、仕事が忙しいから、というより、あまりモチベーションが湧かなかったからなのですが。

神戸蘭子に惹かれて久しぶりにスピリッツを買ってみましたが、まあ特に絶賛するような感じでもなかったかなー。テレビで観ると結構気になる部分もあるのですが。週刊プレイボーイのAKB48 TEAM-PBも、それほどグラビアジェニックっていないんだね、って感想になっちゃうしな。宮澤佐江は可愛いけど(結局そこか)。

あとは℃-uteヲタとしては、中島早貴写真集は買ったよ、というくらいですかね。歯を見せるとやっぱり微妙だよね、と思ってしまいましたが、まあ往時に比べれば格段のレベルアップ。でも、ステージで見せる可愛さは、やはり写真では出ないという、難しいところで。などなど、ダラダラ生きております。